鼻ほじってる人の日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2003年12月1日(月) 「発見」

「月初めで月曜日」は大好き!スッキリしてていいと思いません?

午前中の授業で、やたらと余計な話が長いと思ったら。
今回の大型連休は、生徒達からの熱い要望により「宿題」が無かった為
先生は授業進行に困ってたみたいです。


昼休みは「海岸散策」
今日は大潮だったのか?波打ち際が100m程沖合いです。
広大に広がる砂浜を、下を向いて歩く日本人・・・
やっと見つけました!「大・中・小」あわせて3つ。


住所不定無職今日の映画
「Serching for Bobby Fisher」
「ボビー・フィッシャーを探して」(邦題)

7歳の誕生日を祝おうと、家族と公園へ出掛けたジョシュは、偶然にも落ちていた「チェスの駒」に心惹かれてしまう・・・彼は天才的な「チェス」の才能を持ち合わせていた!数々の大会で優勝する彼に熱狂して行く大人達とは正反対に、「勝ち続けなければならない」というプレッシャーに押しつぶされそうになる彼。
「ボビー・フィッシャーはどうだったんだろう?」
忽然と姿を消してしまった世界的なチェスプレイヤーである「ボビー・フィッシャー」の気持ちを、7歳児のジョシュが自らの心の中から探そうとする映画。


授業前に先生から宣言されてました

「住所不定無職はこの映画ゼッタイ好き!」

ハイ、大好きです。次回からもこの調子でお願いします。


授業が終わって外に出ると「大雪」
帰り道も雪がいっぱいで、前の車が掻き揚げる雪煙で視界が、、、、


今日の夕食
「海老のクリームパスタ」「ソーセージ」

別々に調理されてるそれらを、一緒の皿に取ってレンジでチン!
そうしろと言われたからですが、
「ソーセージのクリームパスタ」と「付け合せの海老」になってしまいましたね。


皿の端っこで背中丸めてた・・・


別々に調理してるなら、別々に食べてあげたかった「住所不定無職27歳」です

2003年12月2日(火) 「太るワケです」

昨日から「さむい」猛烈に寒い、そして眠い。

「休もう!これだけ眠いのは異常だ、休むべきだ。・・・いや、でも・・・」

本当に悩みました、それだけ眠かった・・・
「よし、あと5分だけ寝てから結論を出そう!」
「ニャー!」
「・・・・・・」
「ニャ〜・・・・ニャ〜!」
「ヘイヘイ、起きますよ。使用人はあなたの為にドアを開けますよ」


敗因?
「部屋のドアを開けて寝ていた。猫は容赦なく要求する!」
毎朝の「餌やり」と「外へ出す為のドア開け」が日課になってる私。
所詮ココの猫達には「使用人」程度にしか思われていないのでしょうがない。


午前中の「文法」の授業終了後、級友に誘われ「フリーポート」へ!
昼御飯を済ますと、もう帰る時間になってた・・・昼食を食べに行っただけ?


今日の昼食

「今日のランチ」
フリーポートにある場末のコンビニみたいなところで、
「サンドウィッチ」と「クラムチャウダー」のセットで5ドル
サンドウィッチが貧弱。スッカスカのパンにチーズとハムがそれぞれ1枚ずつ。
あとは申し訳なさげにトマト・・・。こんなんなら無い方がいい!
クラムチャウダーが美味しかっただけに、余計に際立つ不味さだった。

食後は念願の「ベン&ジェリー」でアイスクリーム
指先の感覚がなくなる程の寒さでも、それはそれ!

・級友「ニューヨーク・スーパーファッジチャンク」
(チョコレートアイスの中に板チョコやら胡桃やらが混ざってます)

・私「チャンキーモンキー」
(バニラアイスにバナナと胡桃やらが混じってる)


学校帰りに、車のオイル交換を済ませて帰る。
今日は「ヤル気」が全然起きないのでボンヤリして寝ます


今日の夕食
「ソーセージ」「なんとかパスタ」「サラダ」
名前を忘れた「なんとか」細切れのパスタなんですよ。
でっかいソーセージの縦割りグリルを4切れ

「ソーセージ」食べると、歯が「キュッキュッ」ってしません?
とっても身体に悪そうなんですよね・・・

2003年12月3日(水) 「免許試験」

「アメリカで免許を取得しよう!」

昼休みに突然そんな話になってました。
毎週水曜日しか筆記テストを受けられないらしい・・・。

勢いってヤツは怖いもので、昼からの授業をサボって免許試験へ!

メインモールの中にある「役場の出張所」が試験場らしい
フードコート(デパートの食のフロアみたいなところ)で昼食


今日の昼食
「チキンテリヤキ」
中国人と思われる店員がやってる店
「日本食」の看板を揚げ「ちんどん屋」の店員が居る店で判ります
料理も「ちんどん屋」らしい物。6ドル

今日も「ベン&ジェリー」
日韓のおっさんら3人で「ニューヨーク・スーパーファッジチャンク」
いま思うとちょっと恥ずかしい光景だった


食後に「役場の出張所」みたいなところで試験!
・申込用紙記入
・受付で「申込用紙」「メインID」「10ドル」を提出
・記入漏れの確認後、左奥の部屋で試験開始!

巷で囁かれてる「日本語の問題用紙」存在しませんでした。

4択問題が30問。24問正解で合格!
隣と相談し放題な環境、試験官はインターネットに夢中!
試験終了後に直ぐ採点。合否判定を目の前でやってくれます。

また今度来てね!次は「5ドル」で受けられるよ。・・・そんな感じ。


アメリカの試験問題(解った範囲で)
ビール1本のアルコール量と同量なのはどれ?
a、お猪口1杯の100%アルコール
b、コップ1杯のワイン
c、コップ1杯のワインクーラー
d、どれも同じアルコール量である

正解「d」どれも同じアルコール量である

ちょっと待って!「ワインクーラー」って「カクテル」です
作る人によってそれぞれ違うし、しかもこれって化学の問題ですよね?

しかも、お酒を飲むこと自体が違法な未成年にもこの試験問題ってアリ?


筆記試験後に「口頭試験」が待ってます。

・私の場合
「見た事もない看板は表現できません。」

・級友の場合
「wrong way」←日本で言うと「逆走禁止」
言ったそうです・・・
「wrong way is wrong way!」←訳「違う道は違う道!」


間違いじゃないけど・・・受かるワケないですよね


今日の夕食
「ステーキ」「インスタントマッシュポテト」

ビーフジャーキーを水でもどした様な肉
未だかつてこんなにも不味い肉を食べた事がない
どうやらフライパンの温度が上がりきらず、煮えてしまったらしい

2003年12月4日(木) 「眠れない」

なんか、みんな頑張りすぎ!

午後の授業で「課題について発表する」なんてヤツがあります。

*先生から与えられてます*
生徒それぞれに興味のある事(母国での専攻とか)で、
世界的に有名な人のリサーチ(何した人?とか)をする。
例:小さい子供に興味がある→「マイケル・ジャ○ソン」

今日発表した4人とも、しっかりと資料を用意してた!
(顔写真付きで視覚に訴え、完璧なまでの人物年表)
自らの意見まで述べられ、さらには考察不足を補う「聞き手同士に議論」させる能力
別にいいんですけど、皆さんお気づきですか?


後日発表する者の苦労・・・・。


お兄さんに「楽」はさせてくれないの?


今日の夕食
「トマトソースパスタ」「ガーリックトースト」
牛挽肉のトマトソースを「エンジェルヘアーパスタ」にかけて
天使の髪の毛みたいな出来上がり?

久々登場。私の両親へ
「パスタ」とは、小麦粉を使った練り物の総称ですよ!
例えば、イタリア料理店で食事をする事になったとしましょう。

・アンティパスト(前菜)
ちなみに「アンティパストミスト」は4種の前菜の盛り合わせです
・ペッシェ(魚料理) または カルネ(肉料理)
・第一パスタ(麺類かラザニアなど)
・第二パスタ(通常はピザですね)
・デザート(これは各々!)
以上の品々を一種類ずつ頼み、取り分けて食べると失敗が少ないです。
(どれをどの順番で出すか?によって、店のレベルが計り知れたりもします)

となるワケでして、「ピザ」も「パスタ」である事が導き出されます。
ちなみに、「スパゲッティ」は、パスタの一種の「スパゲッティーニ」が名前の由来?

住所不定無職の豆知識でした(男性の皆さんは特に憶えておくように!)

只今午前2時。コーヒーは朝にだけしておきましょう、次回から・・・

2003年12月5日(金) 「どこでもあるもんです」

「今日のテスト」はサッパリでした。

先生を目の前にして、鉛筆を転がすようなマネはさすがに出来ません。
しかも「表面」で使われた単語を使い、裏面で文章作成の指定!
虫食い問題で使ってるって事は、完全なる文章でなければなりません。
(「動詞」って注釈が付いてるだけに「目的語」は私の選択です・・・。)

つまり、ヘタな目的語を選んでしまうと「適等」なのがバレてしまう!

正直に書いておきました「文法に沿って記入しました」
テストを回収した先生が「ニヤリ」としたのがとっても気になる。
はてさて、結果は月曜日です。


昼から級友達と、明日のパーティーの食材買出し
ある先生主催の「留学生を対象」としたモノなのですが、

「必ず自国の食べ物を持ってくる事」

だそうです。同居人と相談の結果「おでん」に決定
自分が食べたかっただけ!な感じは否めないのですが、
適等な私達が適等に作っても、失敗は少ないかな?と・・・。

「オリエンタルフード」の店等で
大根・こんにゃく・天ぷら・ゴボウ天・ちくわ・厚揚げ・などなど購入

夕食後に作ってみたのですが、
「タイチのおばちゃんの、には程遠いですね」


明日は「大雪」の天気予報ですが、住所不定無職は行ってきます!


今日の夕食
「イタリアンサンドウィッチ」

モクシーを飲みつつボンヤリしてると、いつのまにか「まな板と包丁」が用意されていた!
嫌いなんですよね、包丁が切れないから・・・今日の店で「砥石」が25ドル、ちょっと買えません。

ハム・チーズ・玉葱・ピーマン・トマト・ピクルス・塩、胡椒・油をパンに挟んで食べます。
昼食はメインモールで「中華料理食べ放題」でした。夕食と逆転してますね・・・

2003年12月6日(土) 「ついてる男」

結局「パーティー」は大雪予想のため中止!
今日の朝になって言われても・・・「どないすんねん!おでん」
どっちにしても同居人をポートランドまで送って行くし、やってほしかったですね。私としては。


吹雪が荒れ狂う天候の中、同居人をポートランドまで送り、帰りがけに・・・

「あっガソリンが少ないね。明日サンデーリバー行くし入れとこう!」

雪道のうえ、吹雪だと思ったところでは止まれないもので、初めてのスタンドに入りました
店員さんが出て来ないので、自分で入れようとしてみると・・・


「ガソリンタンク」の「キャップ」がない!


蓋を開けると、給油口が丸見え。すぐさま思いました

1、もともとこういう車である
2、雪の妖精さん達が既にはずしてくれた
3、昨日のガソリンスタンド(セルフスタンド)に忘れてきた

1・2があるワケもなく、もちろん3である事は確実。次に思ったのが・・・

A、逆流防止弁付いてるし、このままでも問題ないだろう。減りが早いだけだろうし。
B、いま噛んでるガムを詰めておけば、しばらく(1・2ヶ月)は大丈夫だろう
C、昨日の店で確認後、なければ買い求めよう(金で解決しよう)

Aは無論問題外、Bはあり得ると思いますが、「ガムベース」は脂溶性です、しかたなく断念。
あとはC、昨日の店までは15分は戻らないとならない。この吹雪の中、戻る事はとっても危険、
もっと金のかかる事態になる可能性も否定できません。
でも、戻っちゃいました!だって

「余計な恥をかくのは、赤の他人だけにしておきたい」(旅先の恥はかき捨て)

それに「蓋がない」なんて誰に相談します?臭いモノに蓋もできません。
「あるわけない」と思いましたが「復縁を迫るふられた男」の心境です、あればメッケもんですもんね。

ありました!保管しておいてくれました。戻った甲斐がありましたね v(^_^)v
「思ったよりも親切者が多いゾ!アメリカ大陸」


今日の夕食
「チキンナゲット」と「ポテトチップス」
コメントしようが無いですね・・・

でも大丈夫!私には「おでん」がある
只今の時間午前2時。ビールを飲みながら書いてます・・・

「おでん」うまうま!

2003年12月7日(日) 「考えを変えました」

朝起きたら景色が違いました。

まずはじめに「道がない」次に「車がない」
両方とも雪の仕業です。積雪が70センチを超える勢いのうえ、現在進行形!

「あ〜あ〜あ〜。どうしようね〜コレ。」

どうしようもなく、ただ見つめるだけでした・・・


午前8時よりホストファーザーと雪かき開始
車を掘り起こし、移動するまで約2時間。本当に疲れました!

「住所不定無職、私は本当に雪が嫌いなのだよ・・・」

二言目には必ず出てくるこのフレーズに私も同調します

「私は今日で考えを改めました。私も雪が嫌いです」

正直、日常生活での「雪」がこんなにも「重い」なんて思ってもみませんでした。
やっぱり雪はスキー場にだけ降ればいいモノですね


で、やっぱり行くワケですよ。住所不定無職はスキー場へ!

コースの数が増えてるから、人もまばら。
しかも新雪(深雪ともいう)です、やっとスキー場らしくなりました。

日本では年々「スキー板の長さ」が短くなってます。
でも新しく買った板は、それに反して「私の身長くらい」
当初は「やっぱり田舎は遅れてるね〜」なんて思ってましたが、とんでもない!
これだけの深雪だと、短い板では「浮き上がってこれない」でしょうね。


滑ってるのではなく、むしろ浮かんでる・・・・


今日の夕食
「スープ」

「初めて作るスープ」としか説明してくれませんでした
肉団子・人参・ブロッコリー・小さなドーナツ状のパスタが
トマトベースのスープに浮かんでる。

1杯目は「スープ」2杯目は「トマトパスタ」になってた

「ギュ〜ッ」て水分吸込んだみたいですね、もはやスープではなかった。

2003年12月8日(月) 「雪かき」

雪の洗礼だった・・・朝、学校へ行こうと車へ向かうと

車の前は雪山だった!

除雪車が親切にも車の前に雪山を一つ造ってた
よせばいいのに「こんなの簡単に突っ切れる!」と車で体当たり
見事に埋まってしまう。「雪」は実は重い、本当に重い。
除雪(掘り起こす)するのに約30分、遅刻が決定した様なもの。

「急がば廻れ」

自分に都合が良い性格なので、雪景色の撮影などしつつ学校へ向います。
寄り道をしつつ1時間の遅刻。これだけ遅れると、焦りがなくて逆にイイものでしたね。


昼からの授業で「簡易人生ゲーム」をする

自分の進路を自分で決められない「YES・NO」は級友の多数決で決定する
先生「結婚相手を見つけたが、結婚相手は彼の仕事が好きではない。
    この場合、住所不定無職は仕事を辞めるか、辞めないか?」
級友「辞めると思います!」

その通りなんですけど、なんかイヤな感じのゲームだと思いません?

私の人生→「幸も不幸も無く人生をまっとうする」


日本人らしくて良いと思った・・・・


今日の映画

憶えてません(寝てました)

夢うつつで「Fuck」だの「Fuck'in」だのの単語がず〜っと聞こえてたし、
聞こえてくる「音」も、とても「話の筋道が通ってる」モノとは思えなかった。
起こされて起きた!映画が終わってから「イビキ」をかきだしたらしい・・・


熟睡できないくらいに「心地悪い映画」だったのだろうか?


今日の夕食
「ソーセージ」「豆の蜂蜜煮」「サラダ」

帰り着くと「雪かき」が待っていた!
食べ始めたのが9時をまわってから・・・太るワケです

2003年12月9日(火) 「こっそりお願いします」

またもや挫折しそうな朝でした
昨日ベッドに入ったのが午前2時をまわってから。
食事を終えて、風呂に入って、ゴソゴソしてたら日が変わってた!
でもしっかりとメールチェックをして・・・

同居人が運転する車の中で熟睡、起きたら学校周辺。いつもスミマセン m(__)m


午前の授業は
「文法の締めくくりのテスト」

ほとんど全ての問題が「文章を作る!方法指定」
隣に座ってた「北欧出身の級友(クリスティーナではない)」が、こっそりカンニングしてた!
目が合ったので「ニヤリ」と笑ってあげると

「私こんがらがってるの。いいのよ先生見てないから。なんか文句ある?」

なるほど、見つからなければ「実力」なんですね?
でも、いいんでしょうか?あなたの「実力」を試す為のテストでしょうに・・・結果が楽しみですね。
彼女にだけは勝ちたい「最高学府卒、元事務員・住所不定無職27歳」です


授業終了後に、
同居人と級友二人の計4人で「フリーポート」へ!

ブラブラ見てまわりながら「目欲しい品」にツバつけて来ました。
まだまだ「値引きが甘い」クリスマス終了後あたりが「狙い目」ですね。


で、気を遣ってくれたのか?
「ベン&ジェリー」でアイスを食べる事ができました。

「チャンキーモンキー」3ドル30セント
3回続けて「店のお姉ちゃん」は同じ人だった。
メインモールで食べると2ドル75セントだったような気がする・・・


今日の夕食
「クリスピーチキン」「インスタントマッシュポテト」「インゲン」

・ホストマザーが突然
「ヘイ同居人!ウォシュレットって最高やね。ありゃあいい!」
・同居人も
「あっゴメン。屁こいてもうた!まだ飯食っとったね。」


ワザワザ口に出すから「想像」してしまうんですよ!

2003年12月10日(水) 「よく考えて」

朝の最低気温「−23度」
いったいどこまで下がれば気が済むのでしょうか?
ひと時に比べて、表面的には寒さに慣れたようでも
身体の中身まではなかなか・・・息を吸うと肺が痛い!「ゴホッ」ってむせてしまう

今日もテストなので、同居人と勉強しながら登校します。
勉強した甲斐がないテスト内容でガッカリ(嬉しい)でした
グループに分かれて、リストの中からそれぞれ5つの単語を選び文章を作る。
で、それぞれのグループで選んだ単語を見せ合い、また文章を作る。
私の役目(先生からの指定です)


「住所不定無職は紙切れと鉛筆を用意して、あなたのグループの文章を書く事!」


先生、それはあまりにも酷い!
私にも文章を考えさせてください。今回だけは真面目に取り組みますから・・・
結局、紙切れに「カキカキ」するだけで終わってしまう。


終了後すぐに「運転免許試験」へ向かう!
火・木曜日の昼からの授業では、ここの大学の学生が「アシスタント」として参加してます。


「ね〜。運転免許の試験に付いて来てくれへん?」


なんて冗談(半分本気)で言うと・・・本当に付いて来てくれるらしい!
ということで「住所不定無職」2度目の挑戦です。


日本人は「5ドル」で口頭試験を買った!


あまりに衝動買いが酷いので、筆記試験は来週まで考えてから買うことにしました。


今日の夕食
「ハンバーガーヘルパー」

この前の「コロッケの中身」とはまた違うヤツ
「チーズマカロニ」に「挽肉とカリカリベーコン」が入ってた・・・

あっ!ハンバーグが出来損ないになったから、いろいろ入れて誤魔化したのが起源?
名前も「ハンバーガーヘルパー」で、なんとなくそんな感じするしね。

2003年12月11日(木) 「寝てました」

現在の時刻、アメリカ東部時間12月12日午前6時

やっ、やばい!
今日(金曜日)は昨日の「インタビュー」の発表とやらをしなくてはならないのに、準備どころか風呂(入ってきました)にさえ入っていない。次の授業まで延ばしてもらおうにも、今日で今学期の全ての授業が終わります。昨日は・・・

朝、同居人に車を借りて、私は一人で「インタビュー」の場所へ移動

「ALLAGASH BREWRING」のオーナー「ロブ・トッド」

http://www.allagash.com/

学校から15分程郊外にある工場兼本社へ向います。
ポツンと存在するテナント。入り口らしきところから入ろうとすると

「カギ閉まってるし、中身がない!夜逃げ?」

テナントの周りをグルグル廻ってみると、裏の「どうみても併設倉庫」から人の気配と機械の動く音、そして「ジャガイモ」の茹った様なニヲイ!
ちょっと躊躇われましたが、鉄でできた扉を開けてみると・・・

右手に机とレジスター、その奥に「冷蔵庫」左手には「Tシャツ」「マグカップ」などの品々。で、目の前には

工場!まんま工場!従業員約1名

気付いてくれないので声を掛けてみました

「EXCUSE ME SIR!」←丁寧な「スンマセン」のつもりだって「サー」付けたし!

ちょっと疑問を感じましたが、これくらいしか知りません。でも、無反応!無視されてます。しつこく声を掛けてみるも、全くの無視。気付いてくれるまで待つ事にします・・・2・3分経ったでしょうか?その人がやっと気付いてくれました。

「EXCUSE ME・・・」

「HELLO! CAN I HELP YOU?」←だったと思う。

あっ!女性だった。そりゃあ無視されるワケです・・・


インタビューは無事終了!だいぶ話せる様にはなってきたかな?
「ベラベラベラ」ではなかった!話してることは分った。


そんなこんなで、つつがなく1日を終え家に帰って来たのが5時過ぎ。
夕食を食べ、ちょっと「横になる」つもりが・・・

途中の記憶
「ブニブニしたモノが足元で動いてた」←彼だ!きっと彼だ。
「電気が消えた」←迷惑かけております
「電話がかかってきた」←私は米国です。道を聞くなら警察へどうぞ!


今日の夕食
「ピザ」

店の冷凍食品
ホストファーザーはいたくお気に入りだった。
ホストマザーは嫌いみたいだった。
私はどうでもよかった。

2003年12月12日(金) 「最終日」

今学期が終了した。
授業らしい授業もせずに、なんか「お別れ会」をしに学校へ行ったみたいで・・・・

昼に学校が終わり、級友達と「メインモール」へ行ったりして時間を潰してました。
6時半過ぎより、ポートランド市内の「アフリカ料理店」にて飲み会。
「アルコール持込」だったので、寮の側の店で買出し店へ


酒ばっかり飲んでた!


「アフリカ料理」ってやつを始めて食べました。実に基本に忠実な料理ってのが感想でしょうか。どこぞの国の料理みたく、「これって元はナニ?」みたいな事がなく、「鶏肉」「牛肉」完璧に判ります。それでいて「手抜き」というわけではなく、骨離れが良い「鶏肉」なんてのは手が込んでると評価すべきではないでしょう。でもまた行くか?となるとちょっと「?」なんですよね。


2軒目は「GRITTY'S」
前にも登場した「バー」です。なんか逃げてまわってた。
トイレから出てくると、追いかけられてた店員さんにバッタリ!

「あっどうも・・・・」
「もういいよ!楽しんでね・・・・」

年齢確認を騙くらかして逃げてただけに、ちょっと悪いことしました。


寮に帰ってきたのが、1時過ぎ。
4時半には級友を空港にまで送って行くので、徹夜をすることに・・・
徹夜に付き合ってくれてる級友と話してた、有意義な徹夜だった。


今日の夕食
「酒」

「ALLAGASH」ブランドのビール(不評)を大量に、他にも「テーブルワイン」を少々。
二軒目のバーでもビールを少々
「アフリカ料理」をちょっと。「ポテトフライ」もちょっと。



住所不定無職@うわばみ

2003年12月13日(土) 「冬休み初日」

どこまでが昨日なのか?5時前に「寮」を出発。

強烈な「胸焼け」と戦いつつ級友を空港まで送る。帰宅途中「ウォルマート」にて冷凍食品とカップラーメンを買い込む。食べようにも、今日に限って来客が多く、食べられないのでそのまま就寝。

1時間程で目が覚めたので、買ってきたそれらを片付けまた就寝。

スキーに行きたかったけど、一昨日が大雨で昨日晴れではちょっと・・・


今日の夕食
「残り物」
ホストファーザー夫妻がお出掛けの為。冷蔵庫にあるモノで適当に!



これからの日記にネタは存在するのだろうか・・・

今日もビール飲みながらキッチンで日記書いてます。
同居人がやってきて「フッ」って笑ったのがミョ〜にイヤ。
なんか腹が立ったので書いてやる!

「タバコ」そろそろ止めなさい!
彼女を2年以上も騙してるなんて心苦しくないのか?

2003年12月14日(日) 「困ります」

朝起きたのが11時前

昼御飯(朝兼用)
「Cheerios」ホストファミリー曰く、「アメリカを代表するシリアル」
「ハッシュ」コンビーフと角切りジャガイモの混ざったヤツ、別名「デブの素」

読書をしながらゴロゴロ・・・雪が降ってないので今日も「スキー」はお休み。
夕方まで、読書とネットサーフィンなど。精神年齢チェックしちゃいました
http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c033


精神年齢・・・・5歳
住所不定無職27歳、まだまだです。


今日は一歩も外に出なかったんですよね。アメリカでは初めてです。


住所不定無職@今日は専業主夫


今日の夕食
「フィッシュフライ」「フレンチフライ(ポテトフライ)」
夕食準備はホストマザーと同居人がやってた。
フレンチフライの出来上がりのチェックを「ホストファーザー」がすると・・・

「だめ。まだ中身が生やわ!」←海原雄山を思わせる鋭い発言

もちろんアメリカでは双方の意見が対立します(日本ではどうなの?)
「いいんだ派」ホストマザーと同居人?
「よくない派」ホストファーザー
「傍観者」住所不定無職

私としては「女性には逆らわない派」なのですが、
フランス系アメリカ人のホストファーザーに対して出来上がりを云々言うつもりもありません。

「もっと焼く(冷凍食品なのでオーブンです)べきだよ。な!」
と言われれば

「はい。もう少し焼くべきですね・・・」
と答えるしかないじゃないですか。

で、次に来るわけですよ「フィッシュフライ」
イギリス系アメリカ人のホストマザーの勝ちだろうと思ってたら、ホストマザーから折れちゃいました。

所詮出来上がりを煩く言ってみても、「冷凍食品」
やっぱり女性には逆らわないのが得策です。


意味の無い言い争いだったし、第一早く食べれたし・・・・

2003年12月15日(月) 「意見」

昨日の夜から降り続いた雪が30cm。朝になっても降り続いてます
「雪かき」もたいして必要なさそうだったので、スキー場へ行きました。
月曜日の為人影まばら、荒らされてない新雪があちこちに
でも今日の雪は「湿ってて重い」たいそう転びました


今日の感想
「雪って不味い」鼻に入ったら「ツ〜ッン!」てするし・・・


スキーから帰ってきてすぐに「散髪」に行ってきました
「ゲイ」のマスターがやってる店で、白黒で大きな細い犬(どんな表現だ?)が居ます。

「サイドショート・トップロング!」

これで万事OK。あとは座ってるだけで済みます。
日本みたく「すそ刈上げて、上は揃える位。あと梳いとって」
なんて細かい?注文が出来るだけの語学力があればいいのですが。
カットのみで8ドル+チップ


ホストファーザーのパソコンが「ウイルス」に感染!
インターネットに接続しようとすると、知らないページに飛ばされてしまう。
駆除はできても、悪さされた後では修復もままならないみたいです。

対処方法
・ホストファーザー
 2・3日でウイルス対策ソフトが来るし、このままで問題ないだろう

・同居人
 手動で直せば直らないことない!問題は誰がやるかだ!

・住所不定無職
 再インストール!「復活の呪文」を唱えればいいじゃないか!


結局は持ち主の判断、ということになりました。
住所不定無職の意見には耳さえ傾けて貰えなかった・・・


今日の夕食 「ペスト」
マカロニの親玉みたいなパスタにバジリコとにんにくのクリームソースを和えてある。
今日は鶏肉も入ってました。でも1品じゃあ物足りなく感じるのです。
肉(たんぱく質)・パスタ(炭水化物)・クリームソース(糖質・脂質)
三大栄養素さえ摂れば良いってモンじゃないと思うんですよ。

2003年12月16日(火) 「よく考えて」

学校の寮に引っ越す日が決まりました

2004年1月18日(予定は未定)

スキー場で・・・
コース間移動中に、級友からの「お知らせ電話」にて知る。
女性相手の電話に「ゼーハー」言ってるのもなんですし、
同居人も彼女に用事があったので、早々に替わってもらいました。


女性と電話で話すのって得意じゃないんですよね


適度に踏み固められたゲレンデは最高!
硬さも一定してるし、大きなコブやクボミもなく安定した滑りができます。
当然身体への負担も少なく、思いっきり楽しめましたね。
明日はポートランドへ行く用事があるので、明日の分も滑っておきました。


今日の夕食 「サンドウィッチ」「カップラーメン」
「炊込みご飯」は炊込みご飯だと思うんですよ、つまり大きく表現する食べ物なんですね。

中身
「七面鳥のハム」「アボカド」「椎茸のバター炒め」

カップラーメンは余分だった。一口も食べずに全部捨てるハメに
何も考えずに作ってしまった自分に妙に腹が立ってイライラしてしまう

ホストマザーの「満腹するように」との心遣いを無下にしたみたいで・・・

2003年12月17日(水) 「あれこれ」

今日はポートランドへお出掛け!日本人は5ドルで「筆記試験」を購入
正直これ以上失敗するのは恥ずかしいので勉強しておきました。
でもアメリカの試験問題は、日本のモノとは大違いでして、

1、歩行者優先
2、アルコール絶対禁止
3、深く考えない

この3点が全てなので、教科書(無料)の数字が書いてある部分を徹底的に暗記するだけ?
あとは「鉛筆」を転がして、試験官に泣きつく。
24点で合格を25点(内1問が不問)で無事通過できました。
次は路上試験の予約を取って、1ヶ月後?に試験です


あとは各方面の方々の「ご機嫌伺い」を兼ねて大学へ情報収集に。
・引越
 引越しできる日は決定だったのですが、
 肝心の「入れるかどうか」が不明だったのです!
 で、結局「未だに不明」のまま。明日電話しなくては。

・自動車購入
 最悪の事態(寮に入れない)事も視野に入れ、購入計画発動
 実際問題として、アメリカで自動車がなければ何も出来ない
 並行して、アパートやら次期ホストファミリー探しの相談

・雑用
 来学期の授業料の納付方法やら保険加入の情報収集
 TOEFLテストの受験方法
 バカをさらす


帰りがけにフリーポートで「クリスマスプレゼント」の購入
どの店も、軒並み「開店休業」状態で、私が入店するなり怒涛の営業攻撃!
本来なら逃げて帰って来るのですが、今日買わなけばならないのでしかたなく・・・

ホストファミリー用なのですが、金額に2倍の開きがある事はココだけの秘密。

本当は同じ位の金額で揃えたかったのですが「店が違えば値段も違う」し
だからといってもう一つ買うと「安い」のがバレバレ。本当に面倒臭い
しかも、どの店も「ラッピング」をしていないので、メインモールに戻りラッピングサービスを利用。
店の「お姉様方」があれこれやってくれました。2つで4ドル


今日の夕食
「ビーフブロッコリー」
牛肉と野菜の炒め物を電子レンジで炊き上げた白御飯と共に。

2003年12月18日(木) 「とろとろ」

6時に起きて、何もする事が無いので二度寝。
次に起きたら11時。同居人が「うどん」茹でてた。
みんなでありがたくいただく。


つ〜るつ〜る〜♪シ〜コシコッ♪
あ〜うまうま


昼からは「路上試験」の申込書を持って「役場の出張所」へ!
郵便料金の「23セント」がもったいなくて持参したのですが・・・

「受付はココだから、持ってきてもダメなのよ。必ず郵送してね。」

葉書表面の「宛先」を指差しながら、坦々と諭されてしまった。


帰ってきて珈琲を飲むも、眠たくなったので「お昼寝」をする。
午後4時半起床。御飯食べてテレビ観て、パソコンしながらまた「珈琲」


住所不定無職@あぁ〜とろとろ〜


今日の夕食
「ポークチョップ」「ワイルドライス」
こうやって書いてみると、意外と「同じモノ」食べてますね

2003年12月19日(金) 「なにもしないよ!」

朝からスキーに行く予定のハズが・・・

「おい!住所不定無職。サンデーリバーには行けんゾ!」

「なっ、なんでですか?」

「私の情報によれば、行き道が全て水に浸かってるらしい」

なるほど。話を聞くところによれば、
大雪の上に一昨日からの大雨で、河に隣接する道路という道路が全てダメらしい。
命の危険を冒してまで「スキー」をする気もないので、家でまったり。

12時過ぎから、同居人と「ムース」を探せ!
整髪に使うソレではなく、動物のソレ!車で山奥へ入ること1時間・・・・・
帰ってきてから、ムースは夜行性だという事を知る。
次回は夜間(サンデーリバーからの帰りでしょうか)ですね

3時前に帰ってきて、またもや「うどん」を茹でてもらう
あ〜うまうま!日本人に生まれて良かった!
「ざるうどん」3人前なんてペロリですね。


3時過ぎからはそれぞれに別行動。
・ホストファーザー「仕事で隣町へ」
・ホストマザー「姉妹へ会いに・・」
・同居人「彼女へ会いにボストンへ」
・私「私だけするコトがない!」

珈琲飲みながら、マッタリと過ごす!(強がりを含みます)

「日本歴史占い」なんてのをやってみる
http://uranai.artisthouse.co.jp/

結果「光源氏」
見た目からしてちょっとムリがありそうですね。
でも「占い」だけに、誰でも当たってそうな感じ。
特に「日本男児」は母親に良く似た人を探すと言いますし・・・
どうなんでしょうね?

私の条件
1976年10月10日生まれ(男性)


今日の夕食
「インスタントパスタ」

箱に「缶詰」と「パスタ」と「チーズ」が入ってる。
それを混ぜ合わせて(チーズは上!)オーブンで焼くだけ!
所詮は「インスタント食品」なのに、ホストマザーは
説明書を隅から隅まで熟読してからしか作らない・・・

軽量カップで「水」まで計る必要があるのですか?
「インスタント食品」ですよ?

みてる私の方が「もどかしい」です

2003年12月20日(土) 「役者志望」

私には「羽」がない!

時間ある・スキーもある・シーズンパスまである!
でも「車」がない・・・ヒッチハイクは自殺行為(氷点下10度以下)
ホストファーザーには「あぁ〜今日は仕事が忙しい忙しい」と釘をさされ。
ホストマザーは「クリスマスの準備アレコレ忙しい。日本でもそうか?」と聞かれる。


「うっうっう(涙)今日も行けないのか・・・・」
誰もとりあってくれそうにないので、窓の外にある「鳥の餌場」を見ながら現実逃避・・・
1時間ほど完全に現実逃避してると、やっとホストマザーが食いついて来ました!

「ヘイ!住所不定無職。今日はナニをするんだ?」

「なぁ〜んにもできないんです。うっうっう」

「ヘ〜イ。大丈夫!私が居てる。スキーに連れてってやるゾ!」

やた!机に突っ伏して『かわいそうな子』を演じた甲斐がありました。
昨日占いで「自分」を知っておいて良かったですね。フッフッフ(母性本能まさぐれた?)


そうと決まれば早いもので、お互いに30分で準備完了。
住所不定無職は晴れてスキー場へ向います・・・でも、ちょっと後悔した・・

「ブッブブレーキ!タバコの灰なんてあとでイイでしょ!」
「ヒ〜!ココの制限速度は90キロ!160キロは速すぎです」
「しっしかもその先、急カーブですって!ねぇ聞いてます?」
「いっいいです。暖房は私がいじりますから、前見てください。キャ〜」

未だかつてこれほどにまで『恐ろしい思い』をしたことはありません
「ジェットコースター」や「フリーフォール」なんて目じゃないです
だって・・・『生命の保障』はされてますもんね。


今日のスキー。アイスバーンで怖かったけど、怖くなかった・・・


今日の夕食
「鶏肉と野菜の炒め物を白御飯の上にのせて」

料理名が存在しません。
鳥の胸肉と人参・ピーマン・玉葱を炒めて
「甘酢」と「缶詰パイナップル」で仕上げてある

パッパパ、パイナップル御飯?

2003年12月21日(日) 「4ヶ月」

スキーから帰ってきたのが4時、5時から夕食。そして6時まで仮眠

今日の夕食
『チリ』『ガーリックトースト』
牛肉と豆を『チリの素』で煮てある


6時半過ぎに『クリスマスキャロル?』をしに行く・・・・・
なんでも、ある『教会集まり』が主催してるもので
今回の災害で『床下・床上浸水した町』の人を励ます(癒す)為に
皆で集まって『クリスマスキャロル?』をしてまわるそうです


☆やり方☆
・集合する(今回は30名程)
・クリスマスソングを歌いながら町を練り歩く(歩行者優先)
・家という家の住人を呼出す(必ず出てこなくてはならない)
・一方的に歌う(必ず聞かなくてはならない)
・そして去って行く


なっなんて迷惑な行為なんだ・・・・


近くを歩いてた『ホストファーザー』に聞いてみました

「これって嬉しいモンなんですか?されてる方は。」

「あぁもちろん!アメリカ人は正気じゃないからね。」



『ありがた迷惑』な感じは払拭できないその行為。周りの様子は

・乗り気な方々
 牧師と思われる方、お子さん達、女性陣
・そうでもない方々
 男性陣、私(キリスト教徒じゃないし)

手足の感覚がなくなる程の寒さの中でやる事なんでしょうか?
車に付いてる温度計でチェックすると『氷点下33度』


私の方が癒されたいくらいだった・・・


1時間ほどで『やっと』お開き!
その後はホストマザーの姉妹家族が家にやってきて『宴会』を12時迄
男性陣(酒を飲まずに仕事の話)と女性陣(酒飲みながら世間話)私はもちろん女性陣へ
まぁその『話題』の恐ろしき事ったら・・・

「女性の豊胸手術はあるのに、なぜ男性の豊ち○こ手術はないんだ?」

「そうよね。できたら億万長者よ!住所不定無職はどう思う?」

「外から見えないし、必要ないんじゃないんですか?」

「だって!必要ないらしいで!ギャ〜ッハッハッハ(爆笑)」


住所不定無職@さらしモノ

2003年12月22日(月) 「知ってて言ってる?」

昨日の日記を朝9時に更新。
お昼御飯に昨日の『チリ』と『ガーリックトースト』を食べようとして
ほぼ全ての『パン』がカビてる事に気付く・・・カビ食べちゃったかも?

「このパンは大丈夫よ!」

「・・・・カビてますね。ほらココ!」

「あらホント!よく見えるわね。さすが日本人ね。」


これからは『すべてのパン』要チェックです。


昼からはホストファーザーと車屋さんめぐり。
日本では『値段』の付かない様な車でもしっかりと売られてます。
以前私が乗ってた『六連星』なんて、未だに『4千ドル弱』

☆言い分☆
フルタイム四輪駆動で走行距離少。雪国ならコレに乗るべき!

怪しい!この車屋は信用できない・・・。私は知ってます。この『六連星』は
・10万キロで『タイミングベルト』を交換するハズ!現在6万2千マイル。交換してない!
・『左バンクの手前の気筒』からのオイル漏れが多発する・・・してます。匂いで判る!
・『クランクプーリー取付ボルトのリコール』対策済のシールが無い!
・知ってるだけに細かい所、他多数。


「この車に交換する所なんてないからね!」


いや、あるんです!
基本的な『メンテナンス』がされてなくても、なんとなく乗れる・・そういう車なんです、コレは!
で、一番の『問題点』は車屋さんの最後の言葉


「今買うなら、冬用のバッテリーをタダで交換!」


大ウソつきバレバレ!!!
『六連星』の車に『厳寒地仕様』なんて、もともと存在しません。
どの車にも『充分以上』のスペックが奢られているのが『ウリ』のメーカーです。
今日は沖縄、明日は札幌。それが可能な車に『冬用バッテリー』て・・・


「日本人なら良く知ってるだろう?この車の良さ。」


えぇ、知ってますとも!だからこそ『あなたのウソ』も良く判る。

2003年12月23日(火) 「おかえりなさい」

本日はホストファーザーとお出掛け

ゴミ捨ての後
顧客先(宝石関係)へ出向き
食料品を購入後帰宅

2時頃帰ってきて読書をして過ごす
ホストマザーがクリスマス準備で忙しいらしく不機嫌になってきたので

「Beyond Help」←要するに『当たらぬ神に祟りナシ!』


午後7時前に『しに〜@同居人』と『ダニ〜@その彼女』が帰宅
親子水入らずな場面に日本人は不要です
3人で「あれこれ」言いながら、リビングルームでTV観てる模様

「ビデオ観るからおいで!」

今日だけは『遠慮』させていただきます。


部屋にこもって読書をしてると見せかけて
『ラーメン占い』
http://www.raumenuranai.com/

みそラーメンだった。
今日のピーク『今後数分間』
大当りだった。う○ち君が猛烈にノックしてましたから・・・



今日の夕食
「ジャガイモの輪切りの上に縦割りにされた鶏が4つ(計2羽)」

恐ろしいくらいに形の残ってる料理だった
裏返すと『背骨がクッキリ』
ワイルドな感じがとっても食欲をそそりますが
しに〜@同居人は断り切れなくて大変そうだった

2003年12月24日(水) 「クリスマスイブ」

なんか知らないけど『バタバタ』した日だった
日中はそれぞれに『バタバタ』

・買い物に行ったり(ホストファーザー、ダニ〜@プリンセス)
・家事をしたり(ホストマザー)
・食事の準備をしたり(主に、ダニ〜@時には使用人)
・珈琲飲みながら雑談(ホストマザー、しにー@同居人、私)

夕食後はクリスマスプレゼント交換会
『指輪』『シャツ』『トレーナー』『ダウンジャケット』を貰う


こちら?ではプレゼントの『包み紙』や『箱』は予め用意してある『ゴミ袋』に捨てるんです!
日本人?としてはとっても『捨て辛い』のですが、考えてみるとその通りですね。
そうと分れば『ポイポイ』捨ててやりました(でも罪悪感は伴ってます)

「箱は捨てたらダメなのよ、来年使えるから。」

大事な事は早く言って欲しかった・・・
ダニ〜@プリンセスは一人娘だけに『まさに山』のようなプレゼント!
途中から開けるのさえ面倒な感じ。

家族全員でなんとも言えない『脱力感』を伴いながら9時過ぎより『ホストマザーの姉妹宅』へ
こちらでも既に『脱力感』な感じだった。


「脱力感1名、2名、3名、カチカチカチ・・・・」


住所不定無職@日本○鳥の会


今日の夕食
『チーズマカロニ』『鶏』『その他諸々』『ケーキ』

ダニ〜@プリンセスが『プリンセスになる前』に作ったモノ
・鶏・・・近くのスーパーで買い求めたモノで物凄く不味かった
・その他諸々・・・ほうれん草と玉葱とチーズを混ぜて焼いたモノ
・ケーキ・・・パイ生地の上に『チョコレートソース』『生クリーム』
       まっ黒の生地の上に『カスタードクリーム』

2003年12月25日(木) 「クリスマス」

朝9時起床『じゃがいも』と『リンゴ』の皮むきを手伝う
こちらでは、何かの『祝い事』がある度に

・七面鳥(スタッフィング含む)
・じゃがいも、にんじん
・ターナップ{(turnip)カブラ又はカブの一種}

等々の料理で御祝いするんですが、正直言って『飽き飽き』です。七面鳥美味しくないし!
鶏の方が美味しいですよね?皆さんはどう思います?
2時前に『ホストマザーの姉家族』がやってきて一緒に食事。話してる事は分ってても、
なかなか会話には参加できません。こんな時は『日本人である事』が便利です!

「オイオイ、君達(日本人)はなんで喋らないんだ?」

「日本人は食事の席では喋りません、そうゆうシツケされてます。」

「ホントに?へェ〜。」


ウソだけど、ウソじゃないよ!


食事会終了後『同居人の部屋』へ避難し、4ヶ月ぶりに日本語でビデオ?鑑賞


今日の夕食
『昨日のチキン丸焼き』
7時半過ぎに同居人と残り物で済ます。初めて丸焼きをバラバラにした。
あなたの『おかげ』で私は今日も生きてます。あぁなむなむ・・・成仏してください


住所不定無職『クリスマス』を振り返る!
・一昨々年
 同居人と彼女(当時の)、私と彼女(当時の)で旅行に行った。
 『ホワイトクリスマス』に喜々として大酒を飲む!後日二人して仲良く振られる

・一昨年
 次の彼女にもクリスマス前にキッチリ振られた。
 単身男性陣と飲み明かす!

・昨年
 しっかりと有給申請して、彼女とお台場で焼肉。
 なぜに焼肉?なぜか焼肉。二人して大酒を飲み『自由の女神』に
 「私等もソフトクリーム食べたい!」と叫び、他のカップルからヒンシュクをかう。



こんな子には『サンタさん』も来る気を失います。

2003年12月26日(金) 「ふくざつ」

住所不定無職の最近の生活

・昼前に目覚める
・昼過ぎまでボンヤリする
・ボンヤリする
・夕食を食べる(6時頃)
・TVを観る(たまにビデオ)
・寝る

早く学校が始らないと本当にダメになっちゃいます。


今日は夕方からパーティーへ行きました。
パーティーは皆さん知合い同士みたいで、「あ〜だこ〜だ」と話が盛り上がってます。
なんて知合いが多いんだろう。と思ってたら、ほとんどの人が『親戚』みたいで、パーティーも


『親戚の結婚』を祝うものでした!


知らないって恐ろしい。
一番最初に話してた人達が『新郎新婦』だったなんて・・・


ほどよくパーティーもこなれてきた感じの時に『新郎の母親』に会う。
ダニ〜@まだプリンセスに紹介してもらい、話そうとすると

「フィリピンか?ベラベラベラ・・・」

「いえ。私達は日本人ですよ」

何のことかさっぱりだったのですが、
同居人曰く、どうやら『新婦がフィリピン人』である事が引っ掛かってるみたい。
そんなもんなんですかね?私には分らない事なんでちょっと・・・。


今日の夕食
『酒』『つまみ』『インスタントラーメン』『七面鳥の足』
パーティー会場でビールをたぶん6本くらい。『ラムコーク』とか『ウォッカソーダ』とか
会場にあった『チキンナゲット』とかを少々。
帰って来てから、同居人とインスタントラーメンを食す。
ホストマザーが七面鳥をバラしてたのをボンヤリ(だいぶ酔ってた)見てると


「ホレ食え!七面鳥の足やぞ〜ホレホレ!」


えぇ、たいそう美味しゅう御座いましたとも。

2003年12月27日(土) 「お出掛け」

昼から車を借りて、ポートランドまで車を見に行く。
その際に『ひと悶着』あったみたいですが・・・私にはなす術もなく(当事者ですが)


途中学校によって、たまたま会った級友と現地へ→

うちの大学には『留学生のお姉さん』が居まして、私達ヒヨッコの為に、いろいろ世話を焼いてくれます。
今回も彼女の隣人が車を売りたがってるということでこれまた世話を焼いてもらい、今回の運びへ・・・
この場を借りて『ありがとうございました m(_ _)m』

『ホンダ』ってこちらではそんなに人気があるんですか?
その値段ではちょっと買えません。相手さんも個人売買に広告を出すみたいで、
反応がない、または交渉が成立しなかった時は値下げをし、私にも連絡頂けるみたいです。
あぁ、知合いを通すと『お得』な感じ。なむなむ

終わってから『姉さん宅』でお茶を頂きながら雑談を少々
ついつい長話でお邪魔をしてしまう(ご主人まだお昼摂ってなかったし)


住所不定無職にも『人の歴史』みたいな話をしてしまい、ちょっと後悔。


今日の夕食
『中華料理』

同居人達と途中の町で落ち合い、中華料理食べ放題の店へ
店名『チンチンバフェ』一人11ドル(チップ含む)
今日の同居人なんかオジサンでした。下ネタ言ってた、食事前に。

「ちんちんバフェ。ソーセージ食べ放題!」


そういう表現は慎みましょうね。

2003年12月28日(日) 「ボストン」

同居人とその彼女が、本日ボストンに帰るらしい。
明日(29日)から野暮用で車を借りる事になってる為に同行、久しぶりのボストンです。

午前10時に出発。
途中でメインモールにて昼食と買い物をする

昼食
「ARBY'S」←ハンバーガー屋さんです
チキンフィンガーコンボのLサイズで6ドル50セント


午後の暖かな日差しの中、後部座席で眠る住所不定無職・・・・あぁ太る太る!


3時半過ぎにボストン到着
今年の1月に歩き回った甲斐があるといいましょうか?
いたるところで『見た所』があります・・・だんだん分ってきた感じ、私の庭になる日も近い!

「泊まっていけば?」

と同居人にすすめられましたが、居場所がないんですよね・・・。


7時半に無事帰着、疲れました。


今日の夕食
「残り物」
クリスマスの残り物もやっと『ゴール』が見えてきましたね。


『一番苦しい時』という表現がピタリ当てはまります!

2003年12月29日(月) 「いらっしゃいませ」

今日は『お客さん@私の彼女』を出迎えるためポートランドへ行きました。

午後3時にポートランド到着予定なので
午前中は大学に寄り、雑用(健康保険加入)を済ませます。
留学生は必ず『健康保険』に加入しなければないらいのですが、
渡航前にお金をケチった為、現在は加入できてないんです・・・

理由
1、日本の保険会社の『保険』が異様に高く思えた
2、クレジットカードの保険が3ヶ月間効いている
3、面倒くさい


小さい頃から、ある人に言われ続けております。

「健康保険(生命保険)はお守り代わり。入ってれば不思議と病気しない!」

ま、うちの親ともいうんですが、会社を辞めてすぐの事(9月24日の日記参照)もありますし
お金のあるうちに入っておこう・・・というわけです。
大学の職員からも、顔を合わせる度に「保険が切れてる」と言われてましたしね。

大学で用紙を貰い、記入して払うだけ
(1月1日〜8月15日迄で675ドル)
記入事項は『名前』『生年月日』『生徒番号』『私のサイン』『サインした日』


あとは時間まで大学のコンピュータールームで『お友達』と話してました。

・冬期講習のこと
・ホームページのこと
・人生のこと

日本の高速道路の『こと』まで来て気が付きました・・・・


「忙しい」っていう人捕まえて、ちょっと話しすぎ!


彼と別れ、2時半過ぎに『お客さん@私の彼女』を出迎えに向いました
到着するなり、携帯が鳴り出したんです!

「ハロ〜?」
「住所不定無職?いまドコに居るん?」
「はい?待ち合わせ場所ですが。あなたこそ、どこから電話してるんです?」


『2時過ぎ到着』を『3時過ぎ到着』と勘違いしてました、私。


今日の夕食
『ファーストフード』

『ハンバーガー』やら『ピザ』やらを『コーラ』で!

米国での『初めての食事』がファーストフード・・・・
いいですよね?日本での『寿司』みたいなもんですよね?

2003年12月30日(火) 「ゴロゴロ」

ぐ〜たらな一日だった・・・

1時過ぎまでゴロゴロしてて

そのあともゴロゴロしてて

でも食事だけはしっかり摂って

あ〜ゴロゴロ!

眠れないので、これから『お酒』を飲んで寝ます


皆様へ!
住所不定無職、明日より3日程『ボストン』に出掛けます。
その間『ホームページ』および『メール』が疎かになってしまいます。
次にお会いする時は『新年』を迎えられてるハズですね。

重ね重ね、本年は誠にありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。 m(_ _)m


今日の夕食
『タイチキン』『海老のクリームパスタ』

鶏の胸肉に『甘辛いソース』と『砕いたピーナッツ』をかけてオーブンで焼いてあります。

どっドコが『タイ』なんでしょうか?

2003年12月31日(水) 「ボストン@てんてこ舞い」

本日よりボストンで正月休みを迎えます
昼過ぎに出発。途中、『アーバン(町名です)』に寄り、
パーティー用のシャツと靴を購入(合計107ドル)
5時過ぎにはボストン郊外に到着しました。

なんて素敵な街なんでしょうボストン
『レトロ』と『モダン』がこれ程までに共存できている街を私は知りません。
『リベット留め』の華奢な橋から、眺める高層ビル群なんてその極み。
街中には築百数十年はなるであろう住宅や建築物(現在も使用中)


でも『道路事情』は最悪


街中へ車を乗り入れて、ホテルに到着するまで1時間!ホストファミリーが

「ボストンの街中へ車で入っていくのは自殺行為に等しい」

という意味がやっと分りました。

教訓
・右折又は左折を4回繰り返しても元の道には戻れない(道が蜘蛛の巣状に広がってる)
・最新版拡大地図をケチらずに買いましょう
・しかもホテルの『案内図』は『案内文』です。
 1、高速道路を南に走って47番出口で降りる
 2、1号線南行きを○○マイル走る
 3、22番出口を出て、表面通りを走る
 4、ワシントン通りを右折する
 5、3つ目の信号のニーランド通りを左折したら右手にある


何かが違うと思うんですよ!


初めて訪れる人が、こんな曖昧な表現で到着できると思ってる所が特に!
しかも絶対に『近くの目標物』を表記しない

『ニューイングランドメディカルセンター』

地下鉄の駅が出来るくらい有名な建物が隣に建ってるなら、表記してほしかった・・・

2003年12月31日(水) 「年越しパーティー」

9時前に同居人達の部屋で待ち合わせ『裏のホテル』に向います。

5階にある会場に向かい、エレベーターを降りたらすぐ左手です。
予約確認と年齢チェックを済まし、入ってみると・・・・


・結婚式会場みたいな造り、真ん中のスペースに板が貼ってある(ダンス用?)
・会場の4隅に食事が置いてあり、セルフサービス
・テーブルと椅子が絶対的に少なく、立って食べてる人多数
・え?ヒットチャートかけてる?な音楽
・お酒飲もうにも、列に並ぶこと10分〜15分なんてザラ


会場の人達の勢力分布図なんてモノを作ってみたとしましょう・・・

第1勢力
・お酒を貰う為に列に並ぶ人達 40%

第2勢力
・テーブルに着けず、壁際に立って友人達と喋ってる人達 25%

第3勢力
・ダンスパーティーだけに、意地でもダンスしてる人達 25%

第4勢力
・テーブルに着き、尻から根が生えてしまってる人達 10%


アルコールが料金に含まれているため、皆さん遠慮なく飲もうとするから、当然長く延びます。
そのワリにはバーテンダーの数が少ないみたいでしたね。
私も遠慮なく並びましたけど、会場に居た時間の半分以上を『列作り』に費やしてました。


しかも『カウントダウン』を3分程遅れてやるという失態ぶり!


一応『行事』みたいなものですから、皆さん合わせようとしますが
各々の時計では12時をまわってるのに、

「3分前!」

なんてアナウンス・・・ちょっと困惑した雰囲気が漂ってました。

12時半過ぎに会場を後にし、韓国料理店で仕切り直し。
久々に飲んだ『スー○ードライ』は本当に美味しかった!
やっぱり自国のビールが一番美味しく感じるんでしょうね。


今日の夕食
『パスタ』『マッシュポテト』『ローストチキン』
会場にあったモノで適等に・・・
なんかグチってばっかですけど、宣伝には『ディナー』って書いてあった!
まさか、こんなショボイものを指してたんでしょうか?


帰りがけに、ホテル前のモニュメント?にぶら下がってみたりする。
同居人達には白い目で見られてましたが『お客さん@彼女』は一緒にやりたそうだった。

住所不定無職@精神年齢5歳

あぁ〜自分に都合がいいってステキ

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

住所不定無職
Akiary v.0.51