鼻ほじってる人の日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2004年8月1日(日) 「暑い」

蒸し暑いですメイン州


クラスパーティーに行ったけど
外の木陰で、ただ単に『じっ』としてました
流れる汗に、勢いがつきすぎてまして・・・
部屋の中で皆と話をする?


絶対ムリ!


道路端に椅子を持ち出して
木陰でただじっとしてました
メインの人になってたともいいます


メインの人々
休みの日には、道路端に椅子を持ち出し
車の行き交うのを、ただ眺めるのだ
友人と喋りながら、ただ眺めるのもよし
愛読書を読みつつ、ただ座ってるもよし
人によっては、
行き交う車全てに手を振ってたりもする



そんな素朴な『メイン州の日曜日』



今日の夕食
『ホットドッグ』『ポテトサラダ』

ホットドッグは冷蔵庫から出して来て
ポテトサラダはパーティーからの残物



友達と部屋で酒を飲みながら話してたせいもあり
その後は、英語が考えられなくなったので
そのまま寝ました。

2004年8月2日(月) 「限りある体力」

蒸し暑くて、寝られたもんじゃないメイン州
寮にはエアコンなんて『文明の利器』がないので
扇風機を二つ。足からと頭からかけて寝ましたが



眠れない夜の長い事ったら・・・



それでも2時間位は寝たんでしょうか
朝5時に起きだして、宿題を片付けました
そのまま、勢いで学校に行ったんですが
授業中に



落ちました



午後からも、足が宙を踏む感じで、
体力の低下を感じつつも、しっかりと
『ビール工場見学』に行ってきました。

醸造過程で発生するニオイに辟易したり
ホップのニオイに噎せ返ってみたり
いい経験になりました。



読者の皆さんは


コレは授業の一環である


という事実を
くれぐれも忘れてはならない。





今日の夕食
『パドタイ』『生春巻』『野菜餃子』『タイ紅茶』

【友人@米国狂人】に誘われて、彼の友達と三人で
寮の側のタイ料理屋さんに行ってきたのですが、
彼の奢りだったのには心底ビックリしました


「最近食べさせてもらってたからね」


おっオイ!大丈夫か?
突然ナニを言い出すんだ!
暑さで『やられた』のか?

2004年8月3日(火) 「喉が痛い」

なんか喉が痛いのです
朝起きたら喉がカラカラ

といっても、
何かが飲みたい『喉が渇いてる』じゃなくて
本当の意味での『喉が渇いてる』状態でした



米国人はリステリン(洗口液)でウガイする



という情報を思い出したので、やってみたんですわ。

方法
1、キャップに、リステリンを3分の2程注ぐ
2、気持ちを整え、一気に流し込む
3、溺れないよう奮闘する

考察
1、濃度の面で少々疑問を持つが、確かめようはない
2、痛みに対する心構えと、思い切りは大切
3、泡立つソレと、猛烈な痛みに狼狽えてはならない



余計に酷くなった気がしないでもない



今日の夕食
『ハンバーガー』

残り物のパティを適当に焼いて食べた
『パン・チーズ・肉』米国人の三大栄養素は網羅した

2004年8月4日(水) 「状態@仮死」

級友達と『T,G,I,フライデーズ』でランチした
海産物アレルギーの級友と一緒に食べられるのは
ファーストフード店とココくらいなもの


今日の午後は課外授業で

『トラベルエージェンシー見学』

相手さんの都合で、4時からとなったので
それまでの時間が暇になったのだ。
それまでゆっくり眠れると思ったのだが
なにやら、昨日約束していたらしい



帰り際(学校への帰り)での出来事
信号待ちでパトカーに声をかけられた

「よぉう!どうだい」

「えぇボチボチですね」

「さっきUターン禁止場所でUターンしたやろ?」

「え?そうでしたっけ?」

「違反切符いる?」

「いえ、できれば欲しくないです。」

「オーケー。じゃ次からやらないように!」



『タダでなら、なんでも貰う主義』なのですが
『お巡りさん相手』では、欲しくないのです



今日の夕食
『風邪薬』

課外授業中からどんどん症状が悪くなり
ルームメイトと【友人@米国狂人】とで買物途中に
とうとう動けなくなった

2004年8月5日(木) 「状態@仮死2」

留学生の辛いところの一つに

ズル休みはナシ

という部分があります(当然ですが)
今回の夏の集中講座は日数の関係上
1日のズル休みでアウト

それだけは意識であった朝8時
『今日は体調不良で休む』という事を伝えるため
先生に電話したのは『通話記録』と『メモ』
で確認が取れました



なぜか?




正直言って記憶がないからである
症状が酷かったからか、薬が効いてたからかは不明

宿題とか、課題とか全然手を付けていないので
明日の最終日となる授業に出席すべきかどうか迷います




今日の食事
『風邪薬』『バナナ』『リンゴ』『ナチョス』

【友人@米国狂人】が起きる度に部屋に居て
その度になんか貰ってたような気がする



そういえばルームメイトの彼女も来ていたような・・・


ルームメイトが痺れを切らしたように
彼女の手をとって風呂場に行った


そして鍵がかかる音が聞こえた


のは、はたして夢の中での話だったかどうか

2004年8月6日(金) 「夏風邪か鼻炎か」

今日で夏学期も最後です


学校に行くまでは調子が良かったのですが、
教室に入って、ヒンヤリとした風に吹かれた途端


鼻水がドォ〜!!


あぁ人間性よさようなら
たぶんあそこに座っていたのは『真っ白になったアレ』
失われてゆく人間性にただ呆然となる『彷徨える子羊』
最後の授業だったのに、最悪の体調で受けてしまいました

おかげ?でそのまま自我喪失していることを許され
その上さらに課題と宿題は『月曜日3時迄』となった
あぁよかったよかった



でも体調は良くない



帰って来てからも、
あらゆる方法でアレを止めようと努力した

風邪薬とか鼻炎薬とかを飲んでみたり
ティッシュを鼻に入れてみたり
はたまた鼻に効くツボを押してみたり

薬浸けの体になり、
ガビガビな鼻の下になったけど
結局鼻水は止まらない。



人間生きてゆくのに、鼻水は必要ないと思う



今日の夕食
『スパゲッティ』

夕方にかけて人が集まり
ルームメイトが茹でたのをたべました
食欲がなかったので、ほんのちょっとだけ


あとはただ『脳みそ?』が流れ出るかの如く
鼻水をたらし続け、それに比例する様に
やる気他、その他諸々が失せ、眠りについた

2004年8月7日(土) 「休みだ」

といっても、
人生そのものを休んでいるような私なので、
見る人が見れば「はぁ?」って感じなのですが


休みです


久しぶりに晴天でしたので
級友達を誘って『屋外でランチ』をしました


灯台のある海岸
心地よい日光と潮風が吹くそこで
パラソル付きのテーブルに座り
ランチを囲みながら、白ワインなぞ・・・


その後は、寮の前で開催されてる祭りを見たり
フリーポートで開催されるコンサートに行ったり
なんかこう、、、


ぼくの夏休み in USA


そんな感じ
あぁもう、住所不定無職はゆるゆるです



今日の夕食
『酒』

その昔、バーテンダーだった事がバレた
部屋がバーに変身し、皆で深夜まで飲んだ
健康のため、飲酒後の炭水化物は控えました

2004年8月8日(日) 「日曜日だ」

昨日に引き続いて、寮の前が騒がしかった
『お祭り』が開催されているのですがね


行事少なし

テキ屋なし

浴衣美人もなし

酒もなし


オッオイ!それで何が楽しいんだ?
『自由の国』とは言われてみても
何かにつけ『制約』を感じません?




今日の夕食
『鶏肉』『御飯』

【級友@ピアニスト】と珈琲飲んで寮に帰ったら
もう既に、私の部屋では夕食が終わってた
御飯炊いて、鶏肉焼いて夕食にしました


月曜提出のエッセイの手直しに頭を悩ますこと数時間
どうにもこうにもならないので、、、、寝た

2004年8月9日(月) 「英語の神と私」

うむむむ、、、、、


朝のはよから起きだして
エッセイの手直しをやってますが
一向に進む気配が御座居ません

期限の午後3時は刻々と近づいてるのに
その前にランチの約束があったりするという

『う〜む』と時計を睨んでいても

『ズズイ』と進まれる現実を知った


ふと目をやると


【鉄の林檎君1号】まで寝てたのには参った
このまま考えててもしょうがないので、
「あはははは」って言いながらランチに行く


ちょっと壊れ気味だったのは言うまでもない



今日のランチ
『ランチボックス』

先週のボードゲームで、昼食をかけていたのだ!
『野菜コロッケ』『豚肉と玉葱炒め』と『野菜サラダ』
『カリフォルニアロール』に『みそ汁』が付いて8ドル

【留学生のお姉さん】【受付嬢@アウトドア派】
【級友@ピアニスト】そして【私@住所不定無職】

約2時間、あれこれ話しながら楽しくランチした
主に私の『口の悪さ』に注目が置かれた話題が多く
そして、それぞれに『カチン』と来た経験があるという、、、


決してそういう気はなかったんです、信じてください。



提出期限まで、残り1時間
『最後の手段@袖のした』を使うか?と考えた午後
ソレは突然やって来て、30分で仕上げ提出



完全に学期が終了した



今日の夕食
『魚フライ』『オニオンリング』『ムール貝』『ワイン2本』

【級友@ピアニスト】と、漁港側にある、私お気に入りの店にて。
今日は夕方から快晴で、たいへん気持ちが良かったんです。
なんか酒が飲みたくなり、それに付合ってもらったんですが
『話が盛り上がり、酒もすすんでしまった』という具合
白ワインが大方の予想を裏切り、美味しかったのも原因のひとつ


帰り際【友人@米国狂人】に捕まって
そのまま『バー』に連れて行かれた
彼の友人の奢りで、その後もガンガン酒を飲んだ

2004年8月10日(火) 「語学教師の凄さ」

なんかいろいろした


午前中は
結婚式の案内が2件ほぼ同時にメールで来たので
それに対する返信をしてみたり
金曜日に【友人@米国狂人】の手伝いをする事になり
それの準備をしてみたりした


午後は
ポートランド市内をウロウロして
メインモールに行って、ウインドウショッピング
結果として夕食も済ました


夕方は
【留学生のお姉さん】のお手伝い
彼女が教えている日本語教室にお邪魔したんですが
文法に沿った日本語を話す難しさを改めて知りました



皆さん、『正しい日本語』使ってますか?



主語を明確にした喋り方なんて、今更しないですよね?
そのうえ、日本語初心者相手の『語彙』を探す難しさ

話しかける時は『さん付け』で話し、
答える時は、身内等の名前の場合は『呼捨て』

なんか、英語喋ってる方が簡単な気がしないでもないです



今日の夕食
『焼飯』『鶏唐揚のオレンジソース』『ビーフブロッコリー』

小腹が空いた、メインモール午後5時
フードコートを物色中に、アルバイト中の元級友に出会い
そのまま、その店で食べるハメになったのは、
はたして日本人の性格か?それとも私の優柔不断さのせいか?


夜は
メインモールの本屋さんに久しぶりに行きました
書籍関係は、そこら中に置かれた椅子に座って読めるし
隅の一角で、珈琲を飲みながら雑誌(週刊・月刊誌)を読めるんです
CDも販売してるから、飽きたら音楽も聞けるし、、、、


で、深夜に
3日分の日記を一気にアップしてます

2004年8月11日(水) 「食べ物の恐怖」

寮の食堂が休みな近頃
【ジョン@ルームメイト】【友人@米国狂人】と
【私@住所不定無職】とで、食費の分担をしてるのですが


やっぱり起こりました、イザコザ


ルームメイトの友達が毎日、そして最低でも一日一食
私達の部屋で、私達の食材を使い食事をしてゆくのですが
彼は『一銭も負担していない』というところで問題が、、、、、


部屋が別な【友人@米国狂人】は必然的に食べる回数が少ない。

私は最近外食が多く、部屋で食事をする機会が殆どない。


よって、【ジョン@ルームメイト】と、一銭も負担していない彼の友達。
彼等二人だけで、一緒に買った食材が消費されているという事実。
【ジョン@ルームメイト】と、その友達という関係なので
こちら側としても、そこまでとやかく言いたくはないのですが、
腹が減って何か食べようとした時に、冷蔵庫に何もないという。
その事実に、今日とうとう【友人@米国狂人】が切れた!


その友達が『無愛想な奴』ってのも問題なのですが
私からしても、少々我慢ならない事が多かっただけにちょっと・・・



食い物の恨みは、文化の違いを超えて怖い




今日は一日部屋でゴロゴロしてて、
夜から一人で映画を見に行きました


今日の映画
『Before sunset』

1時間半の上映時間で、映画での時間経過も1時間半程と表現できます
 フランスでの自分の青年時代の恋を文章に綴った文筆家の彼が、彼の執筆の宣伝で、フランスを訪れ、本屋の一角でインタビューを受けている場面から映画は始まります。その本屋に、当の彼女が現れ、インタビュー終了後二人してパリを散策するという映画構成。映画名通り、彼がパリを発つ迄の限られた時間を、彼女との昔話やら今迄の話を、パリの町並みを歩きながら、水上バスに乗りながら話し続けるという映画。飛行機の時間が迫りながらも、彼女との時間を離れたくない彼の心情が巧く表現されています。米国に来て、一番面白かった映画です。ツボにハマりました。



今日の夕食
『パスタサラダ』

私にしても、ちょっと『ケッタクソ悪く』て大変に気分が悪かったので
自分で買って来た物で適当に作って食べました、共同生活の難しさです。

2004年8月12日(木) 「たそがれ」

「ハロ〜」
これ、部屋に入る時の暗黙の了解です。


もちろん今日も言いましたとも、、、、

「ハロ〜」

「キャッ! $&#”’(’!)*`『`』!」

「やぁ住所不定無職!調子はどうだい」

「うん、、、まぁまぁだょ、、、」

あぁ〜あぁ〜あ、ヤレヤレ。
仮説カーテンの向こう側が、どういった状況なのかは
こちら側に散らばっている『チチバンド他』から想像できます



そこにあるのは『もなか』なんだね?



「じゃ!また後で」

「あぁ、、、、じゃあまた」



あとは海岸で本を読んでたり
映画を観たりしていました



今日の映画
『 Twilight SAMURAI 』

『たそがれ清兵衛』です。まんまです、直訳です。
邦画を米国で観て・・・・たいそう感銘を受けました。
日本に居た頃に、あえて邦画を観なかった事を少々後悔しています。
こちらでも、結構な話題作となってまして、
日頃ガラガラの時間帯(21時〜)でも、半分は埋まってました

山形弁が少々辛かったのですが、英語字幕があるから平気!
でも、ちょっと字幕が変じゃない?



今日の夕食
『エビの和え物』『野菜サラダ』『パエリア御飯』

【級友@ピアニスト】と一緒に、
【留学生のお姉さん】の家でおよばれしてきました
最後まで食べてたのは私、あぁワガママし放題!

「珈琲が飲みたい!」とか
「コレ食べ切っちゃっていいですか?」とか
御主人が留守だったのに、したい放題でした



いま考えると、まさに『因果応報』

2004年8月13日(金) 「DJ住所不定無職」

うちの大学横に、ローカルラジオ局があるのですが
そこで、今日の午前中『DJ』をやってきました

『午前10時半〜正午』が突然空きになったので
【友人@米国狂人】が私と一緒に



日本曲特番をしよう!



という事になりまして、
たっぷり1時間半、日本の曲をかけて
彼と一緒に喋くり倒してきました

番組の途中で
その昔日本で暮らしてた人から電話があったり
その間にも電話が入ったり、
意外に聞かれてるみたいでした



今日の昼食
『フライドチキン』

番組終了後、昼食を摂りに
『ケンタッキーフライドチキン』に行って来たんですが、
何気無く注文した『20ウイングス@6ドル』が、実は

レギュラーチキンの20個入り

食べ切れるかい!
半分とちょっと食べて、ギブアップ。
ナプキンで口を拭ったら、見事にキスマークが付くし
こんな物を、こんな値段で食べてたら、そりゃ太りますって!



今日の夕食
『ハンバーガー』『ステーキ』

夕方から、
【友人@米国狂人】の友達の誕生日会に参加
酒を飲み散らかしてる途中(といっても既に夜中)

「バーベキューをやろう!」

という事になりまして、
ベランダに置いてあるバーベキューグリルを使って
皆で焼いて食べました。

2004年8月14日(土) 「針を使う女性達」

人がピアッシングするところを初めて見た
『耳たぶ』にマジックで印を付けて
ちゃっと消毒。ホッチキスみたいなので



ガチャン


うげぇ!プスッって、、、プスッって



今日の夕食
『タコス』

メインモールの『タコベル』で食べました
トルティーヤチップスに、挽肉とチーズですから
そこそこな『熱量』だと思われます
でも、満腹感に乏しいんですよね、コレ。



夕方からフリーポートに行ってきました
野外で無料コンサートが開催されてまして、
今週のソレがジャズだったのです


ドラムとベース、ピアノに歌


私個人的には

ラッパが『パッパラパァ〜』

タイコが『ドドンガドン!』

ってのが好みなのですが
夕暮れ時に、女性シンガーの歌ってのも
かなり良かったですよ



そうだ!よく考えれば無料ではない
たくさんの女性達に献血をした


うぅ〜痒い、、、、

2004年8月15日(日) 「ボストンでスローフード」

何週間か前から、R大学から短期留学生達が来ています
その彼等の『ボストン日帰旅行』に参加させてもらいました
【留学生のお姉さん】に無理言ってねじ込んでもらったのは
読者の皆様方は想像するのに、難くないと思います



天気が悪く、寒いくらいだったのですが

200年前の船の説明を受けてみたり

途中で学生達が脱走?してみたり

『BLUE MAN GLOUP』を観てみたり

ハードロックカフェで食事したりして

帰って来た時には日が変わってたりする


たいへん楽しい旅行だった(しかも無料)
文句の付けようなんて、あるワケがない!

帰りのバスで、皆が疲れて眠る中
ペラペラ喋っていたのは私達です
スミマセン、暇だったんです


【留学生のお姉さん】や先生達程責任が無く

【学生@R大学生】の様に、勉強中でもない

まぁよきに計らいたまえよ、君達!

そんな感じで、えらく態度がでかく、
当然手伝いなんて何もしなかった
使うエネルギーは、『鼻をほじる為の指先』
いま思い返しても、大変失礼な日本人だった



今日の観劇?
『BLUE MAN GLOUP』

その昔、インテルのCMに出てた
顔を真青に塗りたくって、タイコ叩く彼等を覚えてます?
その3人組の彼等の公演を観てきました。
パントマイムとドラミングとコントのミックスです
何年も前からの念願が、やっと達成されました
写真撮影も出来るし、本当に楽しかったです

でも、ちょっとアレな部分もあるので
弱い方は、体調の良い時がおすすめです


飛び散る、、、、、ゲロ?




今日の夕食
『ベーコンチーズバーガー』

ボストンにあるハードロックカフェで
公演終了後に行って食べました

入るのに1時間待たされて
そこから1時間待って食事
外に出たのが午後10時

チーズバーガーを食べるのに
ここまで時間を使ったのは初めてだった


うむむ!侮れぬチーズバーガー
主の事をファーストフードだと思っていたが
実は『米国版スローフード』だったのね?



彼女に、電話でその事を話したら

「怒らなかったの?あなたが?へぇ〜」と、、、

あはははは
そういえばそういうヤツだった、私って!



男子に三日会わざれば刮目して見よ

2004年8月16日(月) 「大雨振ってます」

今日の夕食
『食べ放題の店にて』

食べ放題だ!
フィッシュフライとか、鶏肉とか、牛肉とか、羊とか
牡蠣とか、エビとか、巻き寿司に、にぎり寿司
これでコーラをのむあたり、かなり米国人化してきました。

にぎり寿司に『たくあん』が入ってて、ちょっと感動した。
感動する程美味しかったとか言うのではなく、
『たくあん』を久しぶりに食べたという事になんですがね。

いちおうは『中華料理食べ放題』が謳い文句の店なのですが
麻婆豆腐とか、青椒肉絲とか、回鍋肉とか、餃子に焼売
日本でお馴染みの料理がないので、いまいちな感じ。

更に、食べ終わったと見るや否や
会計を要求されるので、
『追い出された感』も拭い難いです



今日は夜から大雨でした
心は土砂降りな感じなのに
天気まで大雨だと、ちょっと悲しいです

そのまま寮に帰って来て、
部屋に帰る途中に捕まりました。
【友人@米国狂人】に連れられて、DJ再び!
ハードロックな番組だったので、
私が中学生の頃から聞いてるバンドの曲を紹介したら
早速「クールな曲だ!」と反響があったので
ちょっと嬉しかったりしました

午後10時から11時半迄バリバリ!
ちょっとハマりかけてます『DJ住所不定無職』

2004年8月17日(火) 「あれれ」

起きたら、ルームメイトの彼女が来てました
なんか居座るのも可哀想だったので
雑用を済ませる為に外出し
一日忙しく動き回ってました

モクシー博物館に行って
店主と話し込んで、『粗品大会』の粗品を購入
郵便局に出向いて、日本まで発送

部屋に帰って来たら『もぬけの殻』でしたが
それなりに頑張ってた形跡があちこちに見受けられ


米国人はそういうものなんだ!


と、私の考えが確信に変わりました



モクシー博物館からの帰り道に
とある事実に気がついて、それから後は
猛烈に落ち込んでたのもせいもあるのですが
部屋に転がってる『アレ』を見てからは
さらにブルー!

誘われて飲みに出かけても
いまいち酔えず、ただ気分が悪くなるだけで
一人でポツポツ歩く帰りがけ、
さめざめと涙が流れたのにはちょっと驚きました



今日の夕食
『パスタ』

部屋で久しぶりに食べました
パスタを茹でて、バターとレモン汁で味付け
貧乏学生の知恵?でも、意外とイケるんですよ!

2004年8月18日(水) 「うむむむ」

久しぶりに『日の出』を見た午前6時

紫色のぐにょぐにょした太陽が出て来て
しばらくすると、輪郭がハッキリする
デジカメを持って行ってない事を激しく後悔した
ほんの10分位で、あれほど変化するなんて
思ってもみなかったのです。


昼御飯を『ケンタッキー』で食べ
メインモールの本屋さん併設のカフェでお茶

夕方からオールドポートに出かけて
結婚式用のギフトを見て回り

港にある、『テラスで食事出来る店』で
夕食を済ませて帰ってきました

帰って来たら
ゲーム大会の真最中で
そのまま参加、午前2時頃就寝
夏休みも残り僅かです



今日の夕食
『蒸しムール貝』『チキンフィンガー』
『メインシュリンプ』『ワイン2本』

7時過ぎに入って、10時半過ぎまで居た
食べて飲みながら、いろいろと話をした


『恋はタイミングである』


相手にどれほど惹かれても
相手をどれだけ愛していても
タイミングが合わなければ成就しない
そんな切ない話をしてました



「何年か後に会った時、必ず後悔させてやる!」



気付くのが遅すぎたせいで、もう後悔している人が、
すぐ近くに居ることを、あなたは気がついてますか?

2004年8月19日(木) 「大変だ」

授業料の支払期限が過ぎてて大変だった!
クレジットカードが使用不能になってた!
財布の中身もとっても寂しい感じだった!



というわけで、今日は払いませんでした。



いや、むしろ払えない
インターネットで調べてみたら



利用可能限度額『¥0』



・・・・そりゃ使えんわな
早速国際電話でもって、カード会社に電話



「只今の時間は、オペレーター通話はご利用になれません」



・・・・時差だ!時差のせいだ!
という訳で、親に電話



「ん?おう、久しぶりやな。生きとったか?」

「カードがえらいことになっててね、、、、」

「今日はゴルフだ!」



・・・・そうだ。私の親だった
諦めて、『さよならパーティー』に行こう、そうしよう




今日の夕食
『ちらし寿司』『春雨サラダ』『チキン照焼』とか

R大学生達が帰るそうで、そのパーティーに参加してきました
修了証を渡される時には、皆でウルウルしてたりして
関係のない私には、どうにもこうにも困った状況だった

パーティーの後片付けをしてて思ったのですが


『食器洗い機』の国アメリカ


手で洗った方がずっと早いのに
『高温で殺菌が出来るから』
とかなんとかで、使わねばなりません


泡とかまだ付いてるけど、いいの?コレで?

2004年8月20日(金) 「非喫煙者となる日は遠い」

先生と一緒にランチを食べた

正確には、先生の【愛娘@16ヶ月】と
【元級友@ピアニスト】と私の4人で
灯台(two light)側の、パラソルがある席に座り
小エビフライとか、オニオンリングとか
コールスローとか、フレンチフライとか


先生のお子さんが話題の中心だったのですが
悔しい事に、将来英語を流暢に話すであろう彼女が、
たった今、すでに『世界共通語』を流暢に話す事実




「あぁ〜ああああ。ぶぅあうううう」




コレを私が使った場合・・・皆さんはお分かりですね?




今日の映画
『Coffee and Cigarettes』

まさに『珈琲とタバコ』な映画でした
『双子の場合』とか『従兄弟の場合』など
それぞれの場面設定で会話してるだけ
必ず出てくるのが『珈琲とタバコは最高!』
タバコを吸ってた時を思い出しました


「うぉぉぉぉ!俺はいま猛烈にタバコが吸いたい!」


まだまだ『禁煙者』であることが確認出来ました
禁煙中の方は、絶対に観てはいけない映画です




今日の夕食
『パスタ』

映画が9時15分からだったので
映画を観る前に、自分で茹でて食べました
バターとレモン汁のシンプルなヤツです

深夜にパソコンいじりながら
【友人@米国狂人】ともう一回同じのを食べた



夕食と言うよりも『エサ』に近いと思う

2004年8月21日(土) 「結婚式出席」

友人の結婚式に出席する為
マサチューセッツ州まで行ってきました

ボストン市内から、西へ車で1時間半
『Southbridgh』という、郊外の田舎町
大きな道沿いにある比較的新しめの教会

中の感じは小さな街の体育館程の広さですが、
やっぱり教会はどこも一緒で、
オドロオドロした雰囲気を感じます。
地下で、得体の知れないナニかが蠢いている様な
『諸悪の根源』はココ?みたいな恐ろしい雰囲気
とても『神聖な場所』には見えません


式自体は、新郎が待ち構えるソコに
父親と新婦が入って来て
誓いの言葉を交わし
指輪を交換して、キス
そして二人で退場する

日本で見られる結婚式と、ほぼ同じ
違ったと言えば、神父さんがバイリンガル!

新郎(その家族も)がスペイン語を話す人なので
結婚式も英語とスペイン語、両方で行われます
それを通訳なしで、一人でやっちゃってました
それを聞いてたんですがね




英語も分からん!




自分の知らない言葉を聞いてしまうと
何がなんやら分からなくなっちゃいました
ホントまだまだです




今日の夕食
『チキン』『マッシュポテト』『野菜サラダ』

教会から車で30分程にある湖畔のレストランで
レセプションがあったのです。
ちょっと進行が遅くて、一段落ついたのが午後10時
ケーキを食べる時間がなくなったのが残念でした



ブイィ〜っと【チキチキ号@6万円】をとばして
ポートランドに帰って来たのが午前2時
日帰りにするには、ちょっと遠過ぎました

2004年8月22日(日) 「結婚式?出席」

昨日に引き続きまして
結婚関係のパーティーに出席しました


!!祝【受付嬢@ニックネーム好き】御成婚!!


いろんな人達と話して

いろんな料理を食べて

昼酒をたらふく飲んだ




今日の夕食
『テキサスBBQ』『パーティーオードブル』
『ニューヨークで購入したチーズケーキ』
(指摘されましたので、8月27日訂正)

寿司・エビ・チーズに、野菜スティック
豚肉・牛肉・サラダに赤飯!
デザートに、酒のつまみにもなりそうなソレ
わざわざ、この日の為に買って来たそうです
かなりありがたい感じでした

日本人グループに、米国人が混じって
食事してる時のことです、、、、

「何なの?この赤い御飯」 (英語)

「赤飯って言ってね、お祝事で食べます」 (英語)

「あと初潮の時!」 (日本語)

「うっ・・・・」 (日本人全員で)

「ねえ、いま彼女なんて言ったの?」 (英語)

「私には訳せません」 (と、早々に逃げた私)



赤ワインを飲んでる人がソコに居るだろう?
だいいち、食事中なんだから、ね?




午後8時半まで、
【受付嬢@ニックネーム好き】のお宅で話してました
彼女の『今迄の私』話を聞くにつれ

『あぁ、私って小さい人間だなぁ〜』

と思いつつ

『私も、まだまだ何でも出来るんやない?』

なんて元気が付いたりもりました

2004年8月23日(月) 「準備」

【留学生のお姉さん】のオフィスにお邪魔して
一緒に昼御飯を食べつつ、いろいろ話を聞いてもらい

新しい級友と、ポートランド市内をブラブラ歩きつつ
いろんな話をしたり、映画を観てみたり

日本人連中で夕食を食べて
本屋さん併設のカフェで話をしてみたり

寮内をくまなく歩き回り
ゆくゆくは会うであろう日本人に会ってみたり

書類上の準備の他にも、
やっておいた方がいいこと
今日一日かけてやっておきました。

残すは、近日中に『寮内で引越』
次の部屋は『054』キッチン付きの部屋です
食堂での御飯を食べるかどうか迷ってます



今日の映画
『Open Water』

船でダイビングに出かけた恋人二人が
海に取り残されてしまうという映画
実話を元に製作された映画らしいのですが
こんなにも気分がブルーになる映画を私は知らない



今日の夕食
『ツイスターラップ』『なんとかラップ半分』

日本人連中とケンタッキーで御飯を食べた後
本屋さん併設のカフェで、珈琲飲みながらお喋り
主な内容は、やはりと言えば、やはり


留学と恋愛


留学生達の永遠のテーマなの?
留学する目的がズレてますよ〜

2004年8月24日(火) 「里帰り」

【留学生のお姉さん】と【元級友@ピアニスト】と一緒に
学校側のレストラン(Great Lost Bear)でランチをした。
ポートランドのレストランで、唯一『モクシーが飲める』店
らしいのですが、、、、、


お替わりも料金がかかります


さすが『モクシー』
飲める店もレアですが、料金体系もレアでした
たった2杯のモクシーに4ドルも出せるのは
世界広しと言えど


私だけ


モクシーを愛し続ける辛さは
まさに女性を愛し続けるソレと一緒だ
と思うのは、私だけ?



久しぶりにホストファミリーの家に帰りました
相変わらずホッとする家です。
泊まりたかったし、そうしろと言われたけど
明日からオリエンテーションが始まるので
夕方にはポートランドに帰ってきました



今日の夕食
『チキン』

ケンタッキーフライドチキンで食べました
最近はKFCの申し子の様に食べてます
三大栄養素の面から判断すると『十分な栄養』です





言い換えると
『ビタミン不足』『カロリーオーバー』

2004年8月25日(水) 「邪魔者?」

今日から秋学期のオリエンテーション開始です
朝9時から開始のソレに行ってみたのですがね


「あれ?住所不定無職来たの?」

「えぇそりゃあもちろん。」

「全部知ってるのに?」

「えぇ、でもやっぱりほら、、、、」

「まぁ、朝食でもどうぞ!」




コラコラ!エサで誤摩化さない!




私には『オリエンテーション用の冊子集』も
『名札』さえも用意されておらず




自己紹介もさせてもらえなかった




「彼は住所不定無職、今もここの学生です、、、」

「ども、、、、」

「じゃあ、自己紹介を、、、、、あなたから!」







ってオイ!私からじゃないんかい!






グッと涙をこらえ走り去り、たまたま学校に来てた
【啓ちゃん@新婚】(元【受付嬢@】)に慰めてもらいつつ
いろいろ話をしながら、一緒にランチを食べました

グリーンカード取得中の彼女なんですが
血液検査(HIV)を受けたとかなんとか

人権とか云々言ってる国なのに
移民?を受け入れる時に検査を要求するところに
『本音と建前』が見え隠れします





今日の夕食
『Itarian B.M.T(サンドウィッチです)』

サブウェイで食べたのですが、
よりにもよって、店を出た後で
『B.M.T』の部分で物議を醸し出しました

「B.L.Tだろう?住所不定無職はバカだなぁ」

「、、、、B.M.Tだったもん!Meal 5だったもん!」

2004年8月26日(木) 「寒い」

日向だとジリジリして暑いのに
日陰だと寒いくらいですメイン州

最近、といっても21日あたりから、
何か引っかかる?気にかかる?事があったんです
ずっと頭を悩ませていたんですけどね、
思い出す事っていったら



前の会社の給料日だった



鼻をほじってるのが仕事で、
10時と3時のお茶を欠かさず飲んで
昼休みに昼寝をして、5時半ダッシュ!
そう考えると、高給取りだったけど
当時は『薄給』だと思ってました
あぁなむなむ。思い込みって恐ろしい




いや、そんな事はどうでもいいのだ!



考える事5日間、やっと思い出しました
渡米して1年になります、私。

5月末〜6月末の1ヶ月程、日本に帰ってたせいもあり
日記で『○ヶ月』とかいう話題から遠ざかってたもので
ついつい、忘れてしまってました。
これからも頑張ります『住所不定無職』




今日は朝からいろいろした

パブリックマーケットで朝食を食べて
学校に行って、メールを打ちまくって
新しい友達に会って
ケンタッキーで昼食を食べて
ポートランドをぐるぐる回って
帰って来て夕寝をして
夜からもポートランド市内を歩き回って
夜中に帰って来て、ビールを飲んで寝た



飲まなきゃやってられない事もあるのです




今日の夕食
『なし』

飲まなきゃやってられない事もあるのです




【留学生のお姉さん】と【旧友@ナースの卵】が
誕生日です。おめでとうおめでとう

2004年8月27日(金) 「アメリカです」

【啓ちゃん@新婚】のオゴリで
【元級友@ピアニスト】と一緒に
メインモールの『UNO』でランチをした


冗談半分で「じゃあオゴリで!」なんて言ったのを
激しく後悔していたのですが、前言撤回は出来そうになく
ありがたく、御馳走になりました。

ギリシャ風?サラダにピザにパスタ
『野菜』『チーズと肉』そして『小麦粉』



間違いなく○○○○です




夕寝をして映画を観てきました



今日の映画
『De-Lovely』

とある作曲家が、自分の半生をミュージカル形式で振り返る
そんな感じの映画でしたが、難しくてどうにもこうにも、、、
あと2回は観ないと、しっかりとは掴めなさそうな映画でした
最後の最後で、私の頭の中はグチャグチャ。
映画自体がミュージカルなのか、彼の半生を追った物語なのか。

映画中に『タバコと酒』が散りばめられてます。
禁煙を叫んでみても、文化という名のもと
『本音と建前』が存在しているようです



ここは○○○○です




今日の夕食
『なし』

ランチがガッツリすぎて、食欲が全くありません
ちょっと食べ過ぎたみたいです


混乱したまま、帰って来て
寮に入ろうとしたら、カードキーが無効になってて
激しく『?』でした


もちろん、寮に住んでますし、寮費も納めました
今日になって、いきなり使えなくなってるなんて、、、、



ここは間違いなく○○○○です

2004年8月28日(土) 「引越」

「もしもぉ〜し、誰か居ますか?」

少々広めの部屋にこだまする自分の声を聞きながら
新しい部屋となる『054』を探検してビックリ!


どっ泥棒に入られたんですか?


と言わぬばかりの荒れようで、
さらに、2部屋あるうちの大きい方の部屋を
まさに蹂躙しようとせんばかりの荷物、、、、、



部屋替えてもらってもいいでつか?



今回の部屋は『036』
さっきの部屋よりはマシ!
ジョンが帰って来たら引越開始です




今日の夕食
『ケーキ』『酒』

【トモコ@級友】が誕生日です、おめでとう
小さいながらも誕生日会をして、そこで食べたケーキが夕食


ガバァ〜っと酒を飲み終えた、午前0時
さぁ引越を始めようじゃないか!
私の次の部屋は『036』
ジョンの部屋は『047』


どうもありがとう、楽しかったよジョン

2004年8月29日(日) 「新生活のスタート?」

新しいルームメイトが、昼過ぎにやってきました。



親付きです!



「あっどうも、住所不定無職です」

「あっそう。あなたの場所はドコ?」

「いや、まだ決めてないですよ。それは話し合いで、、、、」

「あぁ、ココがあなたの場所ね?じゃあ息子はソコにしなさい!」



オイオイ!
話し合って決めた方がいいんじゃないかい?
『早い者勝ち』ってどうかと思いますが?



「ホントに何もない部屋ね!何が必要か、、、、」
(あんたの引越じゃないこと、知ってますよね?)

「この冷蔵庫、飲物しか入ってないじゃないの!」
(引越したばかりですが、なにか?それと、、、、)





あんたの引越じゃないこと、知ってますよね?





「住所不定無職だったっけ?手伝いたければ、私達を手伝っていいわよ」









帰れ!い・ま・す・ぐ・帰れ!









あまりの腹立たしさに、返す言葉も見つからなかった





夕食から帰って来た午後8時
息子の荷物は片付いていたが
トイレットペーパーは用意されてなかった





息子の身の回りの世話をするなら
まず『下の世話』を考えてやれよお母さん






今日の夕食
『ラップ』

【ジョン@元ルームメイト】が夕食に招いてくれた
煮豆と米と鶏肉をトルティーヤで巻いて食べるヤツです
あぁごちそうさまごちそうさま



トイレットペーパー?
私が買いましたとも!
映画に行った後、ウォルマートで!



今日の映画
『Hero』

ジェット・リーが岡村隆史に見えてしょうがないヤツ
日本帰国時にビデオで見たものを、映画館で再度観た

感動した!やっぱり映画館で観た方がいい映画ってあります

2004年8月30日(月) 「授業開始」

今日はテストだけです


結果は水曜日です


神のみぞ結果を知ります




夕食から帰って来て
【友人@米国狂人】に拉致されて
帰って来た午前0時





とっトイレが溢れてる?





ひとこと言っといてやるよ【お坊ちゃん】






自分で出したモノくらい、責任持って流しとけ!っこのボケ!!






深夜の労働は大変だった・・・
この部屋は、深夜の労働が付き物みたいです




今日の夕食
『アメリカ料理食べ放題』

【級友@未成年】とメインモールで食べた
肉・肉・肉。アメリカ万歳って感じだった

2004年8月31日(火) 「ルームメイトは17歳」

授業が終わった後、
日本人連中でジムに行って



ハムスターになる



ウィンウィンウィン・・・

ガッチャン、ガッチャン、、、



それ自体が発電行為なのに
電力を要する機械に乗り
ひたすら走る

重力の呪縛から逃れられない身で
自らよりも高い比重の固まりを
ソレから解き放とうとする





あぁ文明大国
肉体労働を嫌がるわりに
自ら好んで体力を使う矛盾





今日の夕食
『酒』

汗をたっぷりかいた後は
日本人連中で「おつかれ」の一杯
今学期は食堂での食事を断ってるので

食生活@思案中

なのです、
ダイエットでもしようかな?



今日は部屋で酒を飲むので
いちおうルームメイトも誘ってみます


「みんなで酒飲むけど、どう?一緒に飲まない?」

「俺、17歳だから飲めないよ」

「え?、、、、じゅ17歳?」



アメリカの教育制度における
年齢面での自由度の高さを感じます

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

住所不定無職
Akiary v.0.51