鼻ほじってる人の日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2006年11月1日(水) 『思い出す』

あぁ〜事務員時代を思い出すわ



朝起きて
猛烈な胃もたれを感じつつ
歯磨きをし『オエッ』となる

夕食を済ませた後に酒を飲み
深夜に食べた『唐揚げ弁当3つ分』が
三十路な無職さんの消化器系を鍛え上げ
腹まわりの発育を促進しているのを感じ
東京での事務員時代を思い出しました





男の不摂生を極めたり





今日の夕食
『すし』『肉』『アイスクリーム』

ジムで友達に会ったので
久しぶりに行ってきました
中華料理は食べてないけど
中華料理が食べ放題の店に



友達が一人暮らしをするため
新しいアパートに引越したので
邪魔をしつつ話を聞いたのですが

相変わらず事件が多い人だなぁ、、、

2006年11月2日(木) 『むずかしい』

あれこれタイヘンな感じ



月曜日が提出期限の
生産管理学の課題なんだけど
計算に使うプログラムが動かない
そのプログラム曰く

『原因不明の問題でこの公式では解けません』





このへなちょこプログラム!!

その言い分だと
過去に分かったような感じだけど
実際はどうだったか無職さんはお見通しだよ





今日の夕食
『前菜盛り合せ』『ラム肉のグリル』
『パスタ』『アップルサイダーとバニラのアイス』

前から気になってたレストラン
評判がいい人と悪い人がいたんだけど
思いきって行ってみました
いや、なかなかオススメ



ポートランド市内を案内がてら
展望台みたいな場所で夜景を眺めながら
うやむやだった問題を寄り切り

ドスコイ!ドスコイ!

石造りのベンチは尻が冷たかった

2006年11月3日(金) 『見たり見られたり』

動物園に行ってきました



バイトを終わらせジムに行き
昼御飯を食べてから自然動物園へ、、、

無職はひたすらエサを買い求め
シカとアヒルそれに野生のリスに
『ホレ〜』とか言いながら与えました

野生のリスが
次第に贅沢食いをはじめたりして
なんだか妙に感心したり、、、





なかなか楽しい動物園だった





今日の夕食
『タイ料理』

炒め物とかサラダを
友達と4人で食べました



午後10時をまわってから
前のルームメイトの家のパーティーに行き
久しぶりにジョーに会ったりしながら
都合午前3時頃まで積もる話を、、、

帰って来てからもアレコレしてたら
寝る頃には空が明るかった

2006年11月4日(土) 『わからない』

昼前に起きてまた寝る



疲れがドッと出た感じで
昼頃からお昼寝を、、、

起きたばかりの無職に
暇をしてたらしいルームメイトが言うに

「今晩ココでパーティーしてもいい?」





わざわざ断ってするようなパーティーなん?





今日の夕食
『酒』

パソコンを受取りに
郊外まで行ったりして
夕食を食べる時間なく
アレコレしててそのまま、、、




パソコンが直ったと言うので
受け取ったのは良いんだけど
音楽をかけるのに使ってたら壊れた

っていうか、直ってたの?コレ、、、




人の気持ちがいちばん分からないし
説明できないことなんて分かってるのに
それを分かってて我侭言う自分に腹が立つ

という事があったりして
いつまでたっても駄々っ子な無職は
まだまだお子様だなと思った

2006年11月5日(日) 『米国製品を中国で組み立てたの』

パソコン未だ動かず



結局リコールが云々とかで
部品調達と修理にに1か月も待たされて
その挙げ句が戻って来たその日に再度故障
今度はハードディスクっぽいので
データごとふっ飛ぶかも、、、





あぁ〜あぁ〜あぁ〜

写真とかって買い直せないんだけどなぁ





今日の夕食
『ブルーチーズ入りサラダ』
『チキンアルフレドパスタ』
『エビのトマトソースパスタ』

メインモール側の店で食べてきました
テーブルに汚し放題の紙が敷いてあるので
クレヨンでアレコレ書いて遊んでみた



アメリカの携帯電話って
何故かかけてるのに相手のが鳴らない
なんてことがたまにある、今日もそうで
お互いがお互いに対して

『なんで電話してこないんだろう?』

となっていたらしい
危うくすれ違ってしまうところだった

2006年11月6日(月) 『たいへんだった』

今日も忙しかった



生産管理学の課題なんだけど
夜までに提出すれば良いのかと思ってたら
実は授業で提出しなきゃならないらしく
朝慌ててグループメンバーに連絡し
バイト先でバタバタ仕上げる事に・・・



「この問題なんだけど、どう思う?」

「えぇっと、この欄に500足してみてみて、、、」

「無職!お客さんが来てるわよっ!!」

「アッ!ハイハイ」



とかいうのを3回くらいやったら
次のシフトの人が早めに交代してくれたよ
最近ちょっとバイトをサボり気味

4時まで授業で
それから7時までまたバイト
半年ぶりの締めの仕事を終えた午後6時
席に着き一息入れながら考え事をしてたら


鼻血が出た(人生3度目?)


可愛いお姉ちゃんが一緒に働いてるので
鼻血を出してるアレな無職を見られまいと
背中を見せてたんだけど、やっぱバレた



「無職、鼻血が出てるの?」

「フゴフゴ」

「大丈夫?なんか助けが必要?」

「フゴフゴ・・・いや大丈夫」





そのセクシーな服装で手当てなんかされたら

無職の貴重なAB型が鼻から全部出てしまうからね






今日の夕食
『麻婆豆腐』『焼飯』
『アン肝』『温泉卵』

昨日貰ったアンコウの肝を調理して
居酒屋で出てくる感じにしてみた
日本風と中国風の麻婆豆腐の違いやら
いろいろ話しながらルームメイトを入れて
3人で食べてみた

2006年11月7日(火) 『そんな感じ』

イライラする〜



人生の短い周期でいうところの
最も底な感じで何もかもが上手く行かない
持ち物に始まって勉強から私生活
しまいに頭まで痛くなってきて
全て投げ出したくなってるのに
インターネットを使う宿題がある
こんな時に限ってである


『まずカーソルをA1に合わせてクリック』


とかいうので
もちろんちょっとでもズレると


『ちゃんと指示に沿ってもいいよ?』


みたいにゆってくるの、アレが、、、ムカッ!!





今日の心の叫び

『画面に直接クリックしたろうか?』

ひじを左脇から離さない心構えで、
やや内角を狙い、えぐりこむようにして打つべし
住所不定無職@どちらかといえばマンモス西
そんな感じ





危うく備品を壊すところだった





今日の夕食
『もやしとキャベツのサラダ』
『白御飯』

冷蔵庫の中で古くなりかけてた
もやしとキャベツを茹でて食べた
それに一昨日から炊飯器にある御飯
貧相な感じが今の無職にベストマッチ




明日にテストを控えてるので
ひとりムッツリと勉強に励んでいたら
ルームメイトが話しかけて来て無職に言うには



「坊主にしてみたいんだけど?」

「坊主って、剃ってツルツルにしたいん?」

「いや、ただ短くしたいだけ」

「・・・チキン?」

「なっ!!」



なにがあったかは知りませんが
メイン州のポートランドにまた1人
坊主のアメリカ人が増えました

な〜む〜

2006年11月8日(水) 『まけない』

財務計算用電卓というのがある



なにやらとてもアレな計算機らしく
瞬く間にローンやら利子計算ができるそうで
財務会計学の授業を受けるのにとても便利らしい
ちなみに32ドルなんだそうな、、、

買うか買うまいか悩みつつ
もう既に今学期も半分が過ぎたし
いま使ってるオモチャ計算機@5ドルで
ちゃっかり切り抜けてやろうと画策しちゃってます



えぇっと
利子率に預け入れ年数分を乗算して
預け入れ金額にかけて、、、とかいうの




便利なのは分かるんだけど
それは学生としてどうかとおもうし
分からなければ人に聞けばいいんだと
これ無職の人生踏破術なの
だからクラスメイトに聞いてみた



「なぁ、この問題なんやけどね?」

「財務計算用電卓は?」

「いや、持ってないんですけが、、、」

「わかんね。だっていつも計算機使うもん」

「・・・ハァ?」




どうやら聞く人間を間違えたようだ




「ねぇねぇ、この問題なんやけどね?」

「うぅ〜ん、今日は電卓持ってないから分かんない」

「え?いや、解き方だけでも」

「無職はあの電卓持ってないの?」

「ハイ」

「買ってくれば?」





買わねぇ〜よ!!





今日は中間テストだったんですが
無職以外はなんか格好良い計算機を使ってて
あからさまに電卓をたたく回数が少なく
仕上がるスピードも早いみたい、、、

でも無職は事務員の根性を見せるよ
電卓たたくスピードには自信があるし
公式を使えば決してできないワケでもないし
第一『早い男』というのはどうかと思うし、それにね





無職の世代の便利な道具は22世紀製だ






今日の夕食
『インスタントラーメン』
『ベーコンエッグ』

アウトドア用コンロのメンテを兼ねて
部屋で作って食べました




今日ジムに行った途端
爆破予告で大学が閉鎖に、、、

友達と二人してジャージ姿で外に出され
行くアテもなくウロウロしてみた

2006年11月9日(木) 『故障率100%』

結局データはパー



リンゴ屋さんのパソコンは
世間で有名な『製品保証を金出して買う』し
そして絶対に壊れるんだけど、無職のもやっぱ壊れた

「ハードディスクがおかしいからね!!」

と、散々言ってたにも関わらず
それだけ交換されず戻って来た結果がアウト





あぁさやうなら
無職の3年間の思い出詰まった写真達と
英語の成長の跡がみられたハズの英作文達

そして2000曲以上。
22GBの無職セレクションの音楽達





トレードマークからして
既にかじられちゃってるところの意味が
今になってやっと分かった感じ






今日の夕食
『鶏肉と白菜の炒め物』
『焼き茄子』『キュウリの酢の物』
『アン肝』『温泉卵』

無職んちで作って食べる事になったので
アン肝に合わせ日本酒を買って飲んでみた
なんせまぁ、日本酒との相性が最高で
思わず「ウマ〜」ってゆったり

「ま〜ま〜ま〜」

「おぉ〜っとっと」

とかゆって注ぎ合いっこしたりした
韓国人の友達は?だったらしいけどね

2006年11月10日(金) 『むずかしい』

金曜日の朝は早い



朝8時からのバイトに出て
来学期の履修登録やら履歴書作成とか
いろいろ忙しい午前中を過ごし
ランチを久しぶりに啓ちゃんと食べ
夕方からジムに行ってみた


平日よりも日本人が大入りで
運動している側からひとりふたり、、、





いつもよりジムは混み合ってました

で、5分差で器械を他人に使われた結果
プリプリ怒ってらっしゃるお人がいた





今日の夕食
『アン肝パティ』『トマトとアボカドサラダ』
『キュウリのビネガー和え』『ローストポーク』

豚肉が焼けるまで前菜を食べ
それから豚肉を食べたんだけど
その頃にはお腹が一杯になってた
家でフルコースはなかなか難しい





無職の我侭具合の度が過ぎた
ちょっと調子に乗り過ぎたみたい
無職は結構本気だったんだけど
大変申し訳ない事をした





ルームメイトとその友達が
深夜1時半に帰って来て無職に言うには

「ゲイバーでテキーラを4杯も飲んだんだよね!!」

とか上機嫌な感じだ
そして今、自分の部屋でゲロッてる
頑張れルームメイト@泥酔状態
無職があえて何もしないのは

人はそうやって酒に強くなるからなの

2006年11月11日(土) 『身から出た錆』

土曜日だけど目覚めは早い



『違いの分かる男、住所不定無職の〜』

とかダバダバ言いながら珈琲を飲んでたら
ルームメイトが起きて来て便器に愛の告白をしてた


「ダバダァ〜ダ〜ダ♪」

「ヲォゥ、レロレロレロ〜」

「オォ〜イ・・・何か飲まないと出ないよ?」

「ウォェロレロレロ〜」

「だからさぁ、、、」



違いの分かる男は辛い



午前中はポートランド市内をウロウロし
書類書きの横で座ったり話を聞いたり
注意書きと先生の説明が違ってたり
いろいろとアレだった





今日の夕食
『生春巻』『トムヤムクン』
『グリーンカレー』『鶏肉の炒め物』

タイ料理のテイクアウトの店で
アレコレといっぱい注文して20ドル強
意外に安くってビックリした





電話で呼び出される感じで
家に帰って来た午後10時過ぎ
パーティーが始まって、アレコレアレコレ

無職はいつもどおり
キッチンでたむろしながら
相変わらずのバカ話で盛り上がってたけど
内容を何も覚えてなかったり、、、

2006年11月12日(日) 『たくあんの』

起きたら雨だった



友達がパーティーに行くのに
コロッケを作りたいとかいう話で
それを無職んちでしたいんだそうな

ということで、
タマネギを切り肉を叩き
ジャガイモを茹でてタネを作って
小麦粉まぶして卵に浸けてパン粉で、、、



「ホラホラ、左手がお留守になってるがな!!」

「だって両手を使ってなんてできません」

「何事も練習しないとできんやろ?」

「ハイ、、、」



とかいう事をしていた
ちなみにコレはコロッケ作りの話だ



大雨だったけど
作った後でワイナリーに行き
工場見学と試飲をしてきたんだけど
とあるワインがどうもアレの香りだ
いや、味までそう思えてしまう、、、



「なぁ、コレってさタクアンの匂いがしない?」

「ちょっ、そんなこと言ったらそうとしか、、、」

「だってさ、後味から香りまでタクアンじゃね?」

「あぁ。もうタクアンの味しかしないよ。。。」

「すみませぇん、コレってタクアンの味がしません?」

「・・・・」





店員さん困ってたよ。。。

無職にワインテイスティングの能力はない





今日の夕食
『セロリの浅漬』『トマトとチーズのサラダ』
『サーモンとキノコのクリームパスタ』

帰って来てから
うちで作って食べました
久しぶりに魚を食べた気がする

2006年11月13日(月) 『たしかに』

冷たい雨が降ってます



強く降ったり霧雨になったり
なんとも湿った一日だった

だからというワケでもないけれど
朝から晩まで学校にいた



今日の夕食
『インゲンとアスパラと人参のサラダ』
『豚肉のトマトソースパスタ』

7時までバイトだったので
外食するかどうか迷ったけど
手軽に家で作って食べました



暖炉で火遊びしてたら
アクリル板が融けてしんなりしてた
っていうか、火を使う場所でアクリル板ってさ
ちょっとおかしいと思うんだけど?

無職がゴリラの人形に似てるとか
そういう話をしたりしたんだけど
確かに彼は無職そっくりだ

2006年11月14日(火) 『かんべんしてほしい』

またもや爆破予告がありました



午後4時〜の授業を受けてる途中
なにやら廊下が騒がしくなってきた途端
火災警報が鳴りはじめまして、、、爆破予告だと

慌てて立体駐車場に向かうも
目の前でシャッターを閉められ
駐車場に入る事すら許されない、けど
今回は裏側から無理矢理入りました
だって、もう面倒なんだもん





どうせイタズラなんだろうし?





今日の夕食
『クリームシチュー』
『牛肉とインゲンの炒め物』

ホワイトソースが練りたくなって
練ってみたらシチューが食べたくなった
そんな感じで作って食べてみる
まさに手作りの味





夜中、ふと目が覚めたんです



「はて?なんで目が覚めたんだろう?」

「・・・キャッキャッ」

「・・・ハイ?」

「・・・&$#(自主規制)%@?!!」

(お子様も読めるようになっています)



先日引越して来たお隣さん
ちょっと大きめの女性だったんだけど
夜中の3時を過ぎて始めちゃってるらしい
それにしても体に見合った感じで
声がやたらとデカい



「エェイ!! 隣の彼女はバケモノかっ」

今日の詠み人
住所不定無職@シャア・アズナブル



「&*%$#?@!#」

煩いですよ〜


「&$#%@?!!案案」

そのプロレス激しすぎ〜



こんなんじゃ眠れやしないし
会ったことないけど彼氏が潰されてないか
気になって気になってしょうがない



「イエス!!イエス!!」

「ノーッ!!」

「・・・イエス、イエス」

「だ・か・ら、ノ〜ッ!!」

「・・・」




つい『ムカッ』と来てしまい
相手に聞こえるように言ってしまってから
小心者の無職さんはビビってたけど
静かになってヨカッタヨカッタ

日本での学生時代
壁一枚挟んだ隣の二人に


「声が小さいですよ〜」


と言ってモメた経験があったので
ちょっとドキドキしながら待ってたの

2006年11月15日(水) 『なんだったか』

なんかよく覚えてない



なんか雨が降ったり止んだりで
ジメジメとした一日だったと思う
授業が終わってからジムで汗を流し
それから日本語で話す会に行って
晩御飯を食べて寝た



んだと思う



今日の夕食
『鶏肉の蜂蜜煮』『トマトと卵の炒め物』
『ホウレン草のサラダ』

無職が作ると『鶏肉のごった煮』も
人が作ると洋風に仕上がるのが面白い
久しぶりに人が作った料理を食べた
お洒落な感じで料理ウマー!!

2006年11月16日(木) 『キャリアフォーラム1』

バタバタした一日でした



無職さんも卒業を間近に控え
就職活動とやらをボチボチとしてまして
会社に応募したり履歴書を作ってみたり
それなりにアレコレとやってたんですが
サイバースペースにあるアレ曰く

『今回のセミナーが第一次選考を兼ねています』

なんだそうな
なのでボストンに行かねばならない

本当は夕方から行く予定だったんだけど
夕方から学校で開かれてた『環境がうんぬん』
とかいう話を聞いたりしてたら9時を過ぎちゃって
結局ポートランドを出たのが9時半頃
ボストンに着いたのが11時





もちろんそれから食事





今日の夕食
『臭豆腐』『なんかの炒め物』
『台湾風餃子』『ビール』

4人でビールの大瓶を都合6本
今日初めて会った人にお金を借りた
あの人はとてもいい人だ、そうに違いない



帰って来たのが12時過ぎで
それからryutaroさんちで飲み直し

「まぁ気負ってもしょうがないやん?」

とかいう風なことを
無職がゆったかどうかは
いまとなっては定かではない

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2』

とかなんとかいいつつも
7時にはしっかり起きて用意して、、、



9時過ぎに開場に着いたんだけど
なんかすっごく大きくて良く分かんない

なので知り合いのいるブースに出かけ
無職の履歴書を渡したりしたんだけど



暑いの、会場が!!



カラーシャツに無職汁が滲むので
外に出て涼んでたりしてたら

『なんかもう帰っちゃおうかなぁ』

とかいう気分になる
それくらいにジメジメしてて
いい歳した首元が暑苦しいオッサンが
頑張ってみても、実際どうなんよ?
なんて考えにもなったりもする



けど心を鬼にして
首元がアレな人が会場を歩いてたら
人のよさそうな人が無職に声をかけてくる

「なにやってんの?」






就職活動に見えません?

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2.1』

どこぞのアレみたく
バージョンは『コンマなんぼ』で行きますよ



就職活動でボストンを訪れた無職
会場の異様な大きさと雰囲気、そして
久しぶりの群れた日本人に圧倒され気味

しかも基本的に汗っかきを自覚しながらも
カラーシャツなんか着てったものだから
すでに首元がアレな感じに嫌気がさし
早々に会場を立ち去ろうと思った午前11時

会場をブラついていた無職に
感じのよさそうな人が声をかけて来た
無職的には『ここどこの盛り場?』



「ちょっと説明聞いてかない?」

「え?ハァ、じゃあお願いします」



そんな感じでブースに連れて行かれ
席に座ってると、見た感じで偉い人が現れ
無職にアレコレと会社の説明をしてくださる
なんでも人事部長殿で。。。



「なんだったら面接、していかない?」

「え?そうですか?せっかくですからお願いします」



あぁ、無職ってマルチ商法に引っかかるよね?
そんなことを思いながら面接を受けたら
また次にも面接があって、出て来たのは呼び込みの人



「あ、先ほどはどうも〜」

「じゃあ二次面接しますね、これからは英語です」

「ハ?えっちょっと心構えが、、、」

「よろしいですか?」

「ノ、ノー」




世の中はいつでも無職に厳しい

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2.2』

呼び込みにブースに連れ込まれ
あれよあれよと言う間に面接が始まり
しかも2回目の面接は『英語でどうぞ』

そんな無職に明日はあるのか
1日目午前中にしてバージョンが『2.2』
読者を飽きさせずに状況を語り尽くせるか
今の無職の現状と、当時の現状は似ていなくもない



「現状では十分な英語力ですね」

「あ、そうですか。それはどうも」

「では社長と人事部長による面接がありますので」

「・・・・ハイ?」

「この番号札を受付のお姉さんに渡してください」

「あ、そうですか。ありがとうございました」



そのお姉さんに番号札を渡すと
15分後にすぐ面接ができるらしい
会場を回るにも15分なんて中途半端なので
お姉さんとお話をしてみたと。。。


お姉さんは今回のイベントの雇われさんで
アメリカ人のご主人と近くに住んでるらしい
まだ来たばっかで彼女も実は求職中だそうな

で、他にもいろいろ話を聞いてると
呼び込みで、英語面接のあの人も雇われさん

なかなか世の中複雑にできてるんだなと
そんな話をしてたら時間になったので
お姉さんに連れられて行ってみた
その面接会場っていうのが





ここはなに?

どこぞの風俗か野戦病院?





2m四方のパイプ作りのブースに
それぞれカーテンがかけられており
まさに映画で見る野戦病院、いや絶対使いまわし



「じゃあこの中になります」

「久しぶりですので優しくお願いします」





ウケた

カーテンの中にいる社長はどうかしらないけど
このお姉さんは無職の味方だと思った

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2.3』

瞬く間に社長面接を受ける事になり
野戦病院内に引き込まれた無職



「住所不定無職です、よろしくお願いします」

「ではおかけください」

「ハイ」



この、一見普通に感じるやりとりも
その場の無職の気持ちを一言で説明するとこうだ





社長わかっ!!

もしかしたら無職よりも若いんじゃね?





「無職さんは三十路倶楽部にご加入とのことですが」

「はい」

「我が社の平均年齢が33歳でして」

「はい」

「年下が先輩という状況はどうですか?」

「はい、大丈夫だと思います」

「女性社員の厳しい言葉とかは?」

「はい、大好きです」







社長、あんた常日頃から言われてるね?







年齢に関する質問の次は
営業がいかに厳しいものかの説明があり
そんなやりとりをのらりくらりと交わし終え
ブースを出たら人事部長さんが無職に言うに

「今晩とか暇?なんだったら食事でも?」





これで行かない人間がいるだろうか、いやいない

タダ飯ゲット!!

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2.4』

いやぁ、今日の晩飯代浮いちゃったよね
っていうか、今日の飲み会キャンセルでヨロシク



今晩の飲み会に誘ってくれてた
今回の家主であるryutaroさんに電話をし
次はどこの会社に行こうかな?
そんな失礼な感じですがなにか?



今日のタダ晩御飯の約束に
完全に気持ちがアレになった無職
もうすでに帰る気満々で会場を歩いてたら
インターネット検索で有名な『g』という会社がある
しかも学生がたむろしてるので、冷やかしに行ってみた



「なぁなぁ、並んでるん?」

「え?いや。列にはなってないんだけど、、、」

「だけど?」

「手が空いた人から相手してくれるみたいです」

「じゃあお呼びがかかるまでお話しない?今日はどこから?」



なんでも西海岸のワシントン州から
今日の早朝発のフライトで来たらしい
そんな話をしてたら彼女の番が来たんだけど
他にも話す人は回りに沢山いらっしゃる

次の男の人はコネチカット州から来たそうで
おなじビジネスを専攻する21歳だそうな
『若いって良いね』とかいう話をしてたら
今度は無職の番が来たの、、、



「これ無職の履歴書です」

「あ、どうも。セールス希望なんだって?」

「はい」

「えぇっと、、、、大学生?」

「はい」

「うちはMBAの学生を今回探しててね」

「いやいやいや、まぁそうおっしゃらずに」

「GPAは、、、こりゃまた低いねぇ」

「まぁまぁまぁ、これから上げて行きますから」

「まぁいいや。前の会社では何してたの?」





無職のバカ話をしてみたら意外にウケた





「ふ〜ん。じゃ、これあげるから後で読んで」

「はい。」





タダ飯ゲット!!

無収入でも太ります

2006年11月17日(金) 『キャリアフォーラム2.5(今日の夕食)』

タダ飯の連続ゲットに心踊らせたのも束の間
実はダブルブッキングになっちゃってしまい
これをどう処理したらよいものなのか
無職の就職活動1日目は佳境に迫ります



両方行きたいけど、そうもいかないし
いま選べと言われても、人には言えないワケがある

1、どう考えてもG社は望みが薄い(でもネタにはなる)
1、若社長の会社も面白そうだ(でも今決めるのもどうか)
1、どうせなら両方行ってみたい(どうやって)

正直痩せるかと思った
久しぶりに胃が痛くなるような
そんな事を考えながらウロウロしてたんですが
どうしてもG社のお誘いに心惹かれてしまい
正直な話を伝えに、若社長の会社に行ってみたら
あのお姉さんしかいない。。。



「先ほどはどうも〜」

「あ、どうも。いかがですか?就職活動」

「いや、実はですね。その件で相談が。。。」

「なんでしょう?」

「食事の約束を明日にしたいってどう思います?」

「あ、大丈夫ですよ。明日に変更ですね?」

「え?マジですか?」

「はい、変更しておきますね」





世の中頼りになるのは
やっぱり女性だとそう確信したよ





今日の夕食
『オードブル多数』
『トマトとモッツァレラチーズ』
『サーモンの香草焼』
『チーズケーキ』

イタリアンレストランでただメシ
立食形式から始まってフルコース
お酒も飲み放題な感じで大変たのしかった
いろいろ難しいお話も聞けたし
自分の現状も知ったよ



無職以外の全員がMBAかエンジニア
やっぱり自己紹介をするんだけどさ、、、

「専攻は?」

「ビジネスです」

「どちらのビジネススクールで?」





大学生の三十路倶楽部なんですが

お話してもいいでつか?





帰り際、地下鉄構内で
前の彼女に貰ったハンカチを紛失
その子の誕生日だったわけだけど
なんか完全に切れちゃったみたいで
ちょっと悲しくなった。。。

2006年11月18日(土) 『キャリアフォーラム3』

二日目の朝は少々遅い



ryutaroさんちで相部屋の彼も
今日の面接は昼前からだそうなので
二人してゆっくりめに会場に行きました

今日1回目の面接は
昨日の夕方面接予約をしていた
タイアが外れてアレになった会社Mトラック
風邪をひいてるらしいお姉さんが面接官でして
面接終了後、無職に言うには



「今回はエンジニアのみの採用なんです」

「あ、そうですか」





無職の記憶が正しければね

昨日の夕方の会社説明会で
セールスとマーケティング募集って
たしかゆってましたよね?





次は石川島が事業発祥の地らしい
ロケットも飛ばす会社の社会人経験者枠

いい感じで話が進み
ちょっと自信があったんだけど



「では条件の説明をしますね」

「はいはい」

「4年間の有期契約です、再雇用はありません」

「ハイ?」

「ビザのサポートはしますが、費用はそちら負担です」

「ハァ?」

「4年後、契約終了時に3万ドル程度支給予定です」

「厳しい内容ですね?」

「そうですか?」





ならお前が行け

無職がチミの代わりに働くから

2006年11月18日(土) 『キャリアフォーラム3.1』

本日の収穫が全くない事に
少々焦りを感じて来た無職は
手当りしだいに面接を受けるという
ある種暴挙にも似た行動に出始めます



「すみません、職務経験ありって大丈夫ですか?」

「大丈夫ですよ、会社説明からどうぞ」



『この〜木なんの木、気になる木〜♪』

の歌で有名な、あのグループのシステム系会社
そこのマーケティング、セールス部門の説明を受け
すぐに面接が受けられるそうなので、受けてみたと
まぁ定番な質問をのらりくらいと答えていたら
最後の質問を面接官(お姉さん)がしてきたと。。。



「無職さんの落ち込む理由はなんですか?」

「お姉ちゃんにフラれた時は凹みましたね(即断)」

「そんな時って、仕事が手につかなかったりしません?」

「忙しい時はいいんですが、家に帰るとダメですね」

「そうですか、では結果は後ほど。。。」







フラれたら落ち込むって、無職ゆわなかった?







次はとある医療機器メーカー
会社説明会後のグループでの質問会で
無職があれこれ質問しまくってたら。。。



「では、時間ですのでこれまで」

「え?まだ答えが。。。」





以後いっさい連絡なし





無職の就職活動の傾向

『日系大企業はダメみたい』





なので、ちいさな事をコツコツやってみた
なにも就職活動は会社だけとは限らないし?



「こんにちわ〜どうですか?」

「え?あ、、、まぁまぁですね」

「みんなそういうよね、何社くらいまわったん?」



二日目午後ともなると
ロビーには面接時間待ちの学生が溢れ
でも、それぞれに手持ち無沙汰で座ってる
なら無職とお話してもいいんじゃね?
みたいな感じ、、、



「じゃあ今晩もボストンにいるんだ?」

「えぇまぁ、そのつもりです」

「これ、無職の履歴書。電話番号ココだからさ」

「はぁ、、、」

「今晩友達と飲みに行くからさ電話ちょうだいよ」

「はぁ、そうですね」

「なんだったら、君のもくれてもよいよ?」





履歴書、意外に貰えたりします





その後も友達を待ってる間に
アレコレ周りの学生に声をかけてまわり
途中、このためにわざわざイギリスから来たという

6歳の時、両親の仕事の都合で渡英
そして現在はオックスフォード大学在学中で
PPE専攻(哲学と政治と経済がうんぬん)
のスコッチが好きなハリーポッター(激似)
そしてご両親はお医者さん

からイギリスでの大学生活や食事
風習とかの話をいろいろ聞いていたら
G社の人から電話がかかってきて



「あ、無職?今晩遊びに行かない?」

「えぇ、いいですよ。10時くらいでどうです?」

「俺達は9時半からメシ食べるから、おいでよ」

「行きます」





タダ飯ゲット

今晩遊びに行く事になってたお姉ちゃん達は
ryutaroさんにヘルプを頼み無職はタダ飯へ。。。

無収入でも太ります

2006年11月18日(土) 『キャリアフォーラム3.2』

若社長の会社との待ち合わせは午後6時半



『ふんふんふ〜ん♪どんな人が来るのかな〜♪』

アメリカに留学してる人って
無職も含めて変な人ばっかりなので
いったいどんな学生が集まってるのかと
るんるん気分で、待ち合わせ場所に出かけてみたと。。。

「あ、ど〜も〜。お疲れ様です無職で、、、なっ」





なに空気?





就職活動組がブースの前で
パイプ椅子に車座に座っちゃって
その周りで大人な人達が立って喋ってる
しかも女性が全くいない、、、





ココって、男子校の部室前?





数千人が集まってた今回のキャリアフォーラム

男女構成比が半々の会場では
集まった女性達も華やいだ人が多く
ファッションもカジュアルからフォーマル
はたまたアブノーマルな感じな人もいて

ややもすると一色になりがちな会場が
色彩に富んだ晴れやかな趣だったのに





ココの色目のなさってなによ?





「無職です〜お世話になります。」

「おっ、これで全員集まったぞ。」

「あ、そうっスか?じゃタクシー見てきます」

「じゃ、みんなで移動するよ〜」

「ウィ〜ッス」





・・・・





やめてっ!!

無職をそんな色に染めないで!!

2006年11月18日(土) 『キャリアフォーラム3.3(今日の夕食1)』

華やかな女性達に囲まれて(語弊があります)
就職活動の場であるにもかかわらず
晴れやかで、るんるん気分だった無職の前に広がる
工業高校男子校の部室であるかのような
『ウィッス!!』な雰囲気を漂わせる若社長ブース

まわりのブースがオープンなだけに
空気が内に集約されているその陰な雰囲気が
際立ってしまっていることに、気が付かないのか?

はやくもゲンナリ気味の無職
そんな彼に未来はあるのか?

道に迷いながらも
無事レストランに着いた御一行は
学生、社員と交互に座らされ
お食事へと進みます、、、





「じゃあ何か飲物を注文しようか?ビールの人〜」

「ハイ、ハイ、ハイ、、、!」(ほぼ全員)

「えっ?じゃあ無職も」



・・・・・



「はい、じゃあみんなビール持った?」

「みたいですね〜」

「じゃ、社長が乾杯の音頭を」

「それでは皆さん、お疲れ様でした。カンパーイ」

「カンパーイ!!」



おっ、この社長分かってるやん?

ほぼ全員が、はじめからビールを頼むつもりで
メニューのリストに目を通すことすらしなかった中で
ひとり若社長は、ワインを飲みた気にリストを見てたのに
みんなに合わせてビールを注文し、しかも演説しない

えぇヤツやな〜お前
無職はそういう二代目って大好きよ?



「ふぃ〜。やっぱドラフトビールはいいねぇ」

「そうですね〜」



なのに社員の人
なぜにそんな一辺倒な事しか言えぬ!!

そして学生の人よ
『そうですね〜』って話を切るな!!
もう少し気の利いた事を言えぬのか、君





「じゃあ自己紹介して、米国での恥ずかしかった話を入れてね!!」


この体育会系ノリってやだよ〜
無職さんは10年以上やったからさ
ハッキリ言ってもう嫌なの、この空気

隣の別の日系企業の食事会なんて
男女が半々で、学生達はそれぞれにテーブルに着き
社員の人が邪魔しない程度に回ってるじゃない?





「隣のグループは女性がいて華やかですね〜」

「そうだねぇ、、、」

「無職が女の子連れてきましょうか?」

「、、、、」





何故そこで空気が固くなるん?

無職って、ここの会社に落ちたかも、、、







今日の夕食
『イカフライ』『蒸しムール貝』
『エビのパスタ』

イタリア料理屋だったので





内輪ネタで盛り上がる組を他所に
無職は若社長と雇われさんを含めたグループで
エッチビデオのネタやら、プレイの話やら
バカ話で盛り上がってたら、雇われさんが


「社長、今回のリクルートは失敗でしたかね」

「ハハハ、、、」


無職は落ちたかもね?

2006年11月18日(土) 『キャリアフォーラム3.4(今日の夕食2)』

若社長の会社の御招待ディナーにて
完全に浮いてしまった感の住所不定無職

G社の社員達との会食に参加するため
お先に失礼させてもらった午後10時
すでに約束の時間を30分もオーバー

そんな無職に明るい未来はあるのか
無職の就職活動は続きます、、、



「あぁ来た来た、待ってたよ」

「どうもすみません、遅れちゃいまして、、、」

「もう俺達は注文したからさ、なんか頼みなよ」



今日の夕食
『ハリバットの香草焼』
『チョコレートプリン』

クインシーマーケットにある
アメリカンシーフードグリルのお店
ディナープレートは30ドルスタートで
ワインは一番お安いのでグラス8ドル
普段の無職には縁のないお店



昨日とは打って変わってカジュアルで
社員の人達も、寛いだ感じで食事をしてらっしゃる

しかも話のネタも私生活の話題をふんだんに
女性社員の彼氏のプリクラなんぞを皆で見たり
お友達気分で食事をしてきました

2回目の食事だったんですが
やたらとお腹が空いていたせいもあり
値段の高いディナープレートを頼み
普段頼めないワインをがぶ飲みしてみました
あぁごちそうさまごちそうさま

無収入でも太ります



でも、いざ支払いの段階になって
社員の人達がワリカンっぽく支払ってる、、、
彼等に奢ってもらうワケにいかないので
無職も払いたいと申し出たけど即却下

大丈夫だったんかな?
無職だけで1万円近く使ったし?



クラブに行く予定だったけど
かなりなお疲れ具合だったようで
残念ながら今回の夜街活動は休止
でも楽しい食事会だった

やっぱり無収入でも太ります

2006年11月19日(日) 『キャリアフォーラム4』

「3日目はないものなんだねキャリアフォーラム」

今日の詠み人
住所不定無職@結果が出ない



就職活動も最終日ですが
未だ何も結果の出ない住所不定無職です

昼前に会場に着くも
すでに撤収作業が開始されており
感じ的には夏祭りの最終日
つまり何もないと。。。



会社説明会をひとつ聞き
今回のキャリアフォーラムは終了



今回の収穫
『ボールペン』『Tシャツ』
『ノート』

いや、本来なら内定だとか
そんなの書きたかったんだけど
ないから粗品の収穫を書く





昼御飯を家主のryutaroさんと食べ
帰って来てお昼寝をして起きたら午後6時
そのままメイン州へ帰ってきました





今日の夕食
『なし』

お腹が空いてなかったので
なにも食べませんでした
たまにはそういうのもアリ

2006年11月20日(月) 『ちがうみたい』

月曜日は変わりなくやってきます



ちょっと寝坊気味に起きて
あたふたと用意を整えバイトへゴー
8時からお仕事スタートで午後1時まで

テスト勉強をバイトの合間にやり
授業が始まる10分前に教室に行くと
なにやらメンツがいつもと違う感じ、、、



「あれ?。。。」

「君、教室間違えてない?」

「・・・たぶんね」





火曜日のテストを
月曜日に受けるつもりだったらしい

なんて優等生な住所不定無職





今日の夕食
『トマトとモッツァレラチーズのサラダ』
『ローストビーフ』

授業が終わった午後4時過ぎから
時間をかけて作って食べてみました



やいと(灸)をしてみる
中国製と日本製は草が違うみたいで
無職が小学生の時に母親にしてもらってたのと
色とか繊維の感じが違うみたい

2006年11月21日(火) 『お休み前』

お休み前です



米国の11月の第4木曜日は
サンクスギビングデーだそうで
それに合わせて明日から学校がお休み
だからかどうか、今日テストを受けました



世の中は常に無職に厳しい



今日の夕食
『みそラーメン』『餃子』

「今日は寒いしラーメンでも食べる?」

ということで
無職んちでラーメンを作って食べました
チャーシューは昨日の残りのローストビーフ
これはこれで美味しい感じ
餃子は冷凍でどうぞ



若社長の会社から連絡があって無職に言うに
『内定あげるから来てもよいよ』だそうだ
そう言われると無職もその気になるけど、、、

ちょっと考えさせてください

2006年11月22日(水) 『あたる』

今日からお休みです



本当は今日からホストファミリー宅へ
サンクスギビングデーに行く予定だったけど
日本から友達が来てて、今日の夜に飲むそうなので

『無職さんも行っていいでつか?』

そんな感じで、ポートランドに残っています
お昼ご飯に醤油ラーメンを作って食べ
やいと(灸)をしたりしながら過ごし
夕方から部屋でボンヤリしてました




今日の夕食
『ポテトフライ』『ビール』

夕食を食べ損ねたので
友達との飲み会のビール屋さんで
ポテトフライを食べてみた



この歳になって
あんな理由でイライラするとは、、、
自分で自分にビックリした

ビールを飲んでたもので
二種類に聞こえた話のつじつまを
自分で合わせたりしてイライラしてた

無職は小さい人間だと思った

2006年11月23日(木) 『感謝祭』

サンクスギビングデーです



簡単にこのお休みを説明すると

イギリスから逃れてきた難民たちが
冬を越せずにバタバタ倒れていくのを見かねた
アメリカ先住民の人達が、食料を分けてくれたらしい400年前

なんだそうな



無職には全然関係ないけど
七面鳥を食べられるので大好きだったの
でも最近は食滞気味。。。





ごめんアメリカの人

無職はもう七面鳥は食べたくないの

だってあんまり美味しくないんだもん





今日の夕食
『なし』

七面鳥の残りとか
いろいろもらってきたけど食べたくない

『鶏くれ、トリ!!』

無職的にはそんな感じ

2006年11月24日(金) 『ボストンに行こう1』

無職は旅行が好きだ



暇があったら旅行がしたいし
旅先では美味しいものを食べたいし
怪しげなバーに入って異文化コミュニケーションがしたい
というワケでボストンに旅行に来た

動物園を観てまわり
ゴリラとかライオンとかトラとか
いろんな動物を観た





それにしても動物って奴達は凄い

まずはゴリラのフェロモン?
ようは体臭がきついだけなんだけど
あそこまで思い切った感じだと
それはそれでモテそうだし

トラの美しさったら
なんかうっとりする毛並みと模様で
すごくバランスがとれた身体つきに
流れるような滑らかな動き
そして頭が小さかった




無職はトラにはなれないけど
ゴリラにはなれるんじゃね?
なんて思っている





今日の夕食
『小魚のつまみ』
『野菜の炒め物』『魚の頭』

行きつけの台湾料理屋さんにて
アレコレ注文して青島麦酒をたくさん飲んだ
魚の頭料理は怪しい感じで料金もそれなりだったけど
アレは注文して正解だった。次も絶対に頼む





知らぬ間に寝てたりした
大変疲れてたみたい

2006年11月25日(土) 『ボストンに行こう2』

ホテルには無料の朝食がついている



ココだけの話
あのホテルは朝食が無料で
しかも特にチェックがないので
誰でも食べ放題だ、しかも旅行者が多い

無職さんは食い意地がパッツンパッツンなので
朝から『いっぱい食べたろうか?』と思ったんだけど
それはどうかと最近思っているので、それなりに食べた
人間は歳をとると考えることが増えて困る





昼からハーバード大学の美術館に行って
アレコレ見て回ったら大変疲れた





今日の夕食
『イカサラダ』『ムール貝』
『イカスミパスタ』『ホタテ貝柱焼き』

先週と同じ店に来てみた
有名な店だったらしく値段も凄かった
でも値段相応と言えば納得か





相撲は寄り切れば勝負がつくが
人間関係はそうは行かないらしい
まだまだこれからが勝負どころみたい

2006年11月26日(日) 『ボストンに行こう3』

禁煙ルームでやいと(お灸)使う人



やっぱりといえばやっぱり
禁煙ルームで煙を立ててたら怒られた

『誓ってタバコは吸ってませんよ』

と丁寧に謝ったら許してくれたみたい





朝御飯と昼御飯兼用で
チャイナタウンで飲茶をして
ボストン市内を散策して回った
大変楽しかったし、時間が経つのが早かった





今日の夕食
『醤油ラーメン』『餃子』

ボストンで散財したので
部屋で質素に残り物を食べました
といっても調理はしたんですが、、、





パソコンが再度直ってきた
1ヶ月かかって直ってきたら
その日にハードディスクが御臨終して

『もう無職はそれいらない』

って感じだったんだけど
手元にあるとそれはそれで嬉しい、、、あれ?
キーボード配列が英語になってるよ?
やっぱり直ってない

2006年11月27日(月) 『月曜日』

「休みはどうだった?」

「ちょっと短すぎじゃね?」



そんな話を会う人とするのが
米国での休み明けの日常なんです
つまり無職も多分に漏れずやってました



「休みはなにしてたの?」

「えっ、、、息?」





すみません、すみません






今日の夕食
『チンゲン菜のあんかけ』
『回鍋肉』『からし高菜』

久しぶりにルームメイトと食べてみる
こっちには『酸菜』という中国の漬物があって
それが高菜漬によく似ていらっしゃる
なのでそれを唐辛子と胡麻で、、、
久しぶりに白米をたくさん食べた

2006年11月28日(火) 『テストを受ける』

テスト勉強をしている



休み明けにテストとは
なんて厳しい世の中なんだろう
とかなんとか思いながら午後テストを受けた

先生が可哀想な目付きで
無職のことを見てたような気がするのは
はたして無職の思い過ぎだろうか





今日の夕食
『麻婆豆腐』『高菜チャーハン』
『煮豚』『玉子スープ』

買ってきた山椒を
大量に麻婆豆腐に入れたら
アレね、レモンの皮を食べた感じ
口の中がサッパリしつつエグイ

2006年11月29日(水) 『風邪だ』

風邪をひいたみたい



午後、授業を受けてたら
突然鼻水に襲われてそれから×
ボスのオフィスに風邪薬を貰いに行って

うわっキタナッ!!

みたいな顔されながら
ポイッと渡された風邪薬を飲み
また授業に出る





なんとかは風邪をひかぬというから
無職もアレになってきたのだろうか?





今日の夕食
『金平ゴボウ』『天ぷらと白菜の煮物』
『ほうれん草のおひたし』

最近ニクニクしてたので
今日はお野菜で攻めてみる
身体に優しい感じでもある





若社長の会社はお断りすることに、、、

2006年11月30日(木) 『そして』

今日も鼻水が絶好調



アレの蛇口が緩んでるみたいで
朝からバイト先で洟をかみっぱなし、、、


「無職、コレなんだけどね?」

「はい、なんでしょう、、、チィ〜ン」

「風邪悪いの?」

「えぇ、まぁそんなところです」

「今日にでも卓上消毒薬買ってくるわ」

「・・・・」





ペーパータオルに洗剤付けて

無職の触ったところ全部拭いときました





今日の夕食
『牛肉のトマトソース煮』
『天ぷらと白菜の煮物』『金平ゴボウ』

一人飯万歳
昨日の残り物シリーズです
温めて適当に盛りつけて食べる





就職活動が振り出しに戻った
これはこれで無収入でも太ります
Akiary v.0.51